世界のユニポスから -ユニポスの掘り出し物商品紹介コーナー-

2013.11.01 [第52号]

M2 3D Printer


【今回のご紹介製品】
m2.jpg

M2 3D Printer
MakerGear社製デスクトップ3Dプリンタ



米国オハイオ州で製造されている3Dプリンタ「M2 3D Printer」をご紹介します。
こちらのモデルは発売以来、ユニポスで多くのご注文をいただいています。

ここ最近、日本国内にも3Dプリンタを製造しているメーカーや販売代理店が
出てきていますが、このM2 3D Printerのように日本に販売代理店がなく、
海外メーカーから直接でしか入手できない3Dプリンタもまだまだ多いのが現状です。

M2 3D Printerは、よくある箱型の筺体ではなくアームの可動範囲が広いため、
デスクトップ型で重さ11.3kgと小型ながら、最大成形サイズが203 x 254 x 203(mm)
とそこそこ大きなモデルのプリントが行える点が特長です。
また、レイヤーは最小0.01mmと非常に微細な加工も行えます。


Rambo.jpg
Arduino互換ボード「RAMBo」を搭載している。


入荷時のパッケージは左の写真の通りです。
本体フレームは硬質スチール製で頑丈な作りですが、ビニールで丁寧に保護されています。
また、他メーカーではオプション品として別途購入するパターンが多い専用フィラメント
(1K Spool of 1.75mm PLA Plastic Filament) が1個付属するあたりも親切です。

m2package.jpg
このままお客様にお届けするので今回は未開封...。

3Dプリンタ本体の組立からDIYしたい方や導入コストを抑えたい方向けに、
3Dプリンタ組立キット「M2 3D Printer Kit」も提供されています
(組立方法はメーカーサイトで確認できます)。


文: マーケティングチーム 田丸 

世界のユニポスから -ユニポスの掘り出し物商品紹介コーナー-

「世界のユニポスから -ユニポスの掘り出し物商品紹介コーナー-」一覧へ

ページの先頭へ