テガラ株式会社 ホーム > ニュースレター > ユニポス海外製品調達の事件簿 / 海外製品調達ユニポス > 「丁寧!ドイツHighsoft社製 ソフトのライセンス証明書発行」

ニュースレター

ユニポス海外製品調達の事件簿

2013.11.01 [第52号]

「丁寧!ドイツHighsoft社製 ソフトのライセンス証明書発行」


ドイツHighsoft社のHighchartsは、 簡単にグラフを描画できる
便利なJavaScriptライブラリです。
最近、ユニポスでトップクラスの人気を誇っています。

ただ、ソフトウェアということで、立て続けにこんなお問い合わせが...。

「 納 品 は ど の よ う に な り ま す か ? 」

たしかに海外ソフトウェアの納品がどうなるかは、多くのお客様が
気になる部分ではないでしょうか。
通常よくある納品形態は、メール等でライセンスキーが発行される...というものです。
この場合はソフトウェアを指定されたURLからダウンロードして、発行された
ライセンスキーを入力し、インターネット経由でアクティベート(認証)することで
利用できるようになります。

しかし、このHighchartsの場合はちょっと違います。
ライセンスキーは発行されない代わりに、ライセンスの使用を許可される
Certificate(証明書)が発行されるのです。

証明書には、実際に利用されるユーザーの名前とライセンスIDが印字されており、
この証明書の発行という手続によって、メーカーからHighchartsを使用する権利を与えられます。
日本でもたまにそういうソフトウェアがありますが、単にライセンスキーの発行だけ済ませず、
より丁寧な処理がなされるあたり、さすがはドイツですね。
Highsoft社は対応も早く親切なので、担当者としてはお気に入りのメーカーです。


文: 後藤芳恵

ページの先頭へ