テガラ株式会社 ホーム > ニュースレター > その他 / カゲトーーク > カゲトーーク - 番外編:美味しいレシピ その1 ボロネーゼ

ニュースレター

カゲトーーク

2013.01.01 [第43号]

カゲトーーク - 番外編:美味しいレシピ その1 ボロネーゼ


前回のカゲトーークにて、思いのほか反響があったボロネーゼの一文。
というわけで、今回は「KAGE'S キッチン」としてお楽しみください。

kagekitchen.jpg


ボロネーゼ
【材料 (12人前?)】
-----------------------------------------------
・たまねぎ:3個
・にんじん:3本
・セロリ  :2本
・マッシュルーム:2袋
・にんにく:5粒
・ローリエ:5枚
・トマト缶:3缶
・赤ワイン:適量(コップ2杯)
・合い挽き肉:1kg
・生パスタ:食べれる量を
・愛情    :盛り沢山
-----------------------------------------------


1.下準備


kage1.jpg

まず、野菜3種・マッシュルーム・にんにくをひたすらみじん切りにします。
(たまね~ぎ 目にしみて~も なみ~だこらえて~♪)
ここでできるだけ細かくすることにより美味しさUP♪

☆ポイント: 「たまねぎ」「にんにく」「その他」と3つに別けておくのがポイントの1つ

また、トマト缶の中には、まだ果肉が形で残っているのがあるので、
事前にできるだけ潰しておきます。


2.ソフリット作成


kage2.jpg

まずは、たまねぎをオリーブオイルで弱火でじっくりと炒めます。
焦げてしまうとこの時点で失敗なので、根気よくがんばりましょう。

kage3.jpg

キツネ色になるまで、約30分。

kage4.jpg

たまねぎがいい具合になったら「その他」のにんじんなどを投入します。
少しオリーブオイルを足し、これまた弱火でセロリが茶色になるまで炒めます。
約30分-40分くらいです。
いい具合になったら、一度ボウルに移しましょう。


3.肉投入

kage5.jpg kage6.jpg

ここからはスピード勝負、強火です!
まず、オリーブオイルでにんにくを炒め、香りが出てきたら、
肉を投入し、一気に炒めます。(焦げ注意)

kage7.jpg

火が通ってきたら、先ほどのソフリットを投入。

kage8.jpg kage9.jpg

弱火に戻し、程よく混ぜたところで、トマト缶・赤ワインを入れ馴染ませます。


4.じっくりコトコトと

いい具合に煮えてきたら、塩を一つまみとローリエを投入して臭みを取っていきます。
適当に混ぜながら、じっくりと余分な水分を飛ばし、旨みを閉じ込めていきます。
30分くらい経ち、水分が多少抜けたところで塩コショウで味付けします。
味見しながら量を調節してください。

5.ソースの完成

kage10.jpg

私は水分少なめが好きなので、ひたすら60分ほど煮込み続けます。
お好みのところで、ローリエを取り完成です!


6.パスタ


最後にパスタですが、私は乾麺・丸麺より
「生パスタ 平打ち」が好みなのでそちらに盛り付けます。


kage_finish.jpg



7.感想


コツとしては
「皮むきでさえ愛情を欠いては... ...どんな料理もマズくなる」という、
どこかで聞いた言葉を置いておきましょう。
 
というわけで、今回は招待客がいて4人+1娘にて
全て平らげました。ごちそうさまでした♪



ページの先頭へ