テガラ株式会社 ホーム > ニュースレター > その他 / カゲトーーク > カゲトーーク - 古傷を甘く見ていた? いや、計画が甘かった? 否、俺が情けなかった...。

ニュースレター

カゲトーーク

2012.06.01 [第36号]

カゲトーーク - 古傷を甘く見ていた? いや、計画が甘かった? 否、俺が情けなかった...。


kage1.jpg

前号のカゲトーークで「ちょっと鹿児島行ってくる」と書かせていただきました。
わくわくと計画、装備を整え、気合も十分!
ということで4/29 AM5:00 に自宅を出発しました。




kage2.jpg

まずは、恒例(?)である浜松駅で記念撮影をし、ひたすら西に向かって走り始めます。
弁天島に到着したところで、同じように自転車の旅をしている方を発見!
聞いてみると、4/28に川崎を出発し一日であの箱根峠を越えてきたとのこと。
5kmほど一緒に走行させていただきましたが、やはり速い!ついていくのが精一杯でした。
(初めから飛ばしすぎると、後々ヤバイので追走を断念...。)


休憩ペースは大体1時間に1回(25km毎)を目安に走行。
そしてお昼前には名古屋城に到着!(11:30)

kage3.jpg
↑小さく名古屋城が写っています。



問題はここから!
京都・大阪方面へ抜けるにはどのルートを通るべきか...選んだのは関ヶ原ルート!
少し遠回りになりますが、他に比べ登りが少ないのが特徴です。
しかし、実際行ってみると2-3%の緩い登りがひたすら続くイメージ...。
どうせなら「山!」「激坂!」の方が燃えるのに!!
ダンシングするには緩いけど、シッティングだとややキツイ...。
そうこうしていると、なんと膝が痛み出した!!
膝に痛みを抱えつつ、関ヶ原を越えてなんとか彦根に到着!
寄り道せずに進めばいいものを、
折角だからということで「彦根城」「琵琶湖」へ寄り道。

kage4.jpg

この寄り道が響いたのか、この日はもう少し進んで209kmで終了。

その夜は階段を下りるのに悲鳴を上げるほどの膝の激痛。
明日になれば大丈夫であることを願い、
バンテリンを塗りたくって、20:00には就寝。


【1日目のルート】
kage5.jpg





明朝5:00前に起床し、出発。
20kmほど進むと昨日のMAX激痛が再び...。
コンビニで休憩しつつ、本気で悩んだ...。
続行か、中止か...。

正直、続行できる状態ではなかったため、中止を決断。
しかし、どこで新幹線に乗るのか?米原か京都か...。
戻るのは癪なため、キリ良く(?)京都まで進むことに。
10km毎で休憩し、ほぼ右足一本でこぎ続け、
山を2つ越えてゴールの京都駅に到着...。

kage6.jpg




【2日目のルート】
kage7.jpg


中途半端な形になってしまいましたが、これで今回の旅は終了です。

敗因としては、荷物の多さと、キャリアの取り付けによりバランスが悪かったこと...だと思います。
反省を活かし、次回トライできることがありましたら、今度こそ成功を収めたいと思います。

しかし、帰りは新幹線で一瞬だった...。
科学の力って寂しいですね...。




ページの先頭へ