テガラ株式会社 ホーム > ニュースレター > 巻頭特集 -旬の話題をお届け- / 産業用PC > ひそかに販売されていたWindows NT搭載PC ついに7月で入手不可能に!?

ニュースレター

巻頭特集 -旬の話題をお届け-

2011.05.01 [第23号]

ひそかに販売されていたWindows NT搭載PC ついに7月で入手不可能に!?


top1.jpg

Embeddedライセンスによる旧世代OSの提供

産業用PCになじみのある方ならご存知の方もいらっしゃると思いますが、
「Windows XP」「Windows 2000」「Windows NT」といった旧世代のOSが、
今でも組み込みシステム向けのEmbeddedライセンスとしてマイクロソフトから
提供されています。ライセンス規約により汎用PCでは利用できませんが、
OSの仕様は通常のDSP(OEM)阪とまったく同じで、製品名には
「for Embedded Systems」 という表記が加えられています。
組み込みシステムでは同じソフトウェアやOSを長期間にわたり使い続ける事が多く、
そのためにEmbeddedライセンスは重宝されてきました。

しかし、そのうちのひとつである
「Windows NT Workstation 4.0 for Embedded Systems」が、
ついに今夏で販売終了となります。具体的な最終出荷日は2011/7/29で、
多くのメーカーはその少し前までには受注を終了すると考えられます。



Windows NT Workstation 4.0(以下、Windows NT 4.0)といえば、
私が大学生の頃(10年以上前!)に大学の情報処理室のPCでこのOSが使われていて、
当時は新鮮な驚きを覚えたものでした。
そのころはコンシューマ向けと企業向けでOSが分かれており、
コンシューマ向けのOSとしてはWindows 95やWindows 98が一般的でした。
Windows 95や98は32bitOSでありながら16bitコードが多数使われていましたが、
Windows NTは完全な32bitOSでした。
また、Windows 95や98ではその動作の不安定さに悩まされましたが、
大学でWindows NT 4.0に触れて、安定性の高さに驚いたものです。
業務用OSはこんなにも違うものなのか...と。
あのころのハードウェアはCPUがPentiumIIの233MHzで、メモリは64MB程度と、
そんな時代で、メモリはやや不足していましたが、それでも十分快適に感じていました。
私にとってはそんな思い出があるWindows NT 4.0ですが、
日本語版は1996年12月10日に発売され、後継のWindows 2000は2000年2月18日に
発売されているため、4年以上企業向けWindowsの主役として販売されていたことになります。Windowsが爆発的に普及した時期とも重なり、企業にてはじめてWindowsで構築した
システムがWindows NT 4.0を使っていた...というケースも多いかもしれません。
もしまだ当時のハードウェアのまま使い続けているならば、
ハードウェアは相当に老朽化していると考えられます。

現在も装置の制御用や、特定ソフトウェアの動作用など、
専用機としてWindows NT 4.0をお使いの方にとっては、Windows NT 4.0が搭載された
PCを入手する事実上最後の機会になるのではないかと思います。
この機会にシステムの一新を検討するか、将来のためにWindows NT 4.0搭載の
ハードウェアを購入するか、あるいはそのまま運用を続けるか、
考えてみても良いのではないでしょうか。


Embeddedライセンスはどんな用途で利用できるのか?


Embeddedライセンスは「組み込みシステム」向けに利用することができます。
「組み込みシステム」とは、「特定の機能を実現するために家電製品や機械、
システム等に組み込まれるコンピュータシステム」と定義されています。
例えば、産業機器の制御用や計測用、キオスク端末やATM、POS、 アミューズメント機器、
FA機器、複雑な医療システムの一部など、 特定用途向けにPCを組み込んで使用する
システムのことをいいます。誤解を恐れずに言えば、通常の事務用などの汎用的な使い方
ではなく、特定の限られた用途向けに利用するのであれば、Embeddedライセンスを
利用できる可能性があります。OSは1年~数年程度で新しいバージョンが登場しますが、
組み込みシステムの多くは製品のライフサイクルが長く、10~20年以上更新されない場合が
あります。また、更新のためにはソフトウェアの開発費など莫大な費用がかかることが多いです。
そのような用途向けにこのEmbeddedライセンスは提供されています。


top2.jpg
弊社の産業用PC製作サービス「産業PCおてがら屋」では、
Windows NT 4.0搭載PCの事例を4モデル掲載しています。



文:鈴木良歩


ページの先頭へ