テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 海外製品調達ユニポス

新着情報

海外製品調達ユニポス

2018.02.08

【新着事例】BrainVoyager向けPC例


研究PCおてがら屋に、「BrainVoyager向けPC例」の事例をアップしました。

pc5513_img.jpg

ユニポスで取り扱いのある、
脳機能イメージングソフトウェア BrainVoyager の購入と合わせて、
ソフトウェアをインストールし使用するためのPCのご相談をいただきました。
PCに割り当て可能なご予算は40万円ほどということで、
ご予算内で出来る限り適した構成とさせていただきました。

【主な仕様】
Core i7 7820X (3.60GHz 8コア) / メモリ 32GB /
システム:SSD 500GB + データ: HDD 2TB / GigabitLAN /
Geforce GTX 1080Ti / ミドルタワー筐体+650W / Windows 10 Pro 64bit


BrainVoyagerは、
マルチコア・GPU計算が有効なソフトウェアですので
ご予算次第ではさらなる速度アップも見込めるかと思われます。
お客様のご予算、ご要望に合わせてご提案が可能ですので、お気軽にご相談ください。


■ このPC事例に関する詳細、お問い合わせはこちら
BrainVoyager向けPC例

■ BrainVoyagerについてはこちら
BrainVoyager | 海外ソフトウェアの購入なら「ユニポス」

海外製品調達ユニポス

2018.02.06

劣駆動型ロボットハンド(グリッパー)「EZGripper」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、劣駆動型ロボットハンド(グリッパー)
EZGripper のページを追加しました。

sakerobotics_img.jpg
EZGripper は、劣駆動機構のグリッパータイプのロボットハンドです。
鉛筆のような細いものは先端でつまむ、
大きなものは包み込むようにつかむというように動作を使い分け、
様々なものを掴むことができます。


最大5kgのものを掴むことができ、
別売のマウンタを用いて複数のEZGripperを同期させることで
それ以上の重さにも対応します。



セット内容


・EZGripper Gen2 robotic gripper with Dynamixel MX-64AR
・EZGripper Robot Mount
・5 meter cable with USB to RS-485 and 2.5mm X 5.5mm power jack
・12V, 5A power supply (Type A plug included - USA, Japan, Canada, Mexico) (Type C also available)

ezgripper_img3.jpg


EZGripper 主な仕様

・Grasp Width : 145mm
・Payload : 5kg (wrapping grasp on 9cm pipe) / 2.5kg (pinch grasp on 9cm pipe)
・Gripper Weight : 365g + 35g (mount)
・Grasp Force : ON - 35N
・Servo : Robotis Dynamixel MX-64AR
・Operating Voltage : 12V

・Software :
- Opensource ROS & non-ROS drivers
- URDF
- 3D models

・Robots :
- Universal Robot UR3/UR5/UR10
- Rethink Robotics
- Fetch Robotics
- Robotis
- Attaches to most other robots


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
EZGripper / 劣駆動型ロボットハンド(グリッパー)
メーカー (SAKE Robotics) WEBサイト


海外製品調達ユニポス

2018.01.23

コンピュータの利用状況を記録するソフトウェア「ManicTime Pro」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、
コンピュータの利用状況を記録するソフトウェア
ManicTime Pro のページを追加しました。


manictime_pro_img.jpg

ManicTime Pro は、
使用アプリケーション、使用ドキュメント、閲覧WEBサイトなど
コンピュータでの行動履歴を記録し、それぞれの作業時間と合わせて
タイムラインとして可視化することが可能なソフトウェアです。
勤務時間の管理や作業の効率化の検討材料に役立ちます。


有償版 ManicTime Proでは
複数のコンピュータの情報をサーバーに収集・管理する機能や
自動タグ付け機能、ストップウォッチ機能、パスワードプロテクトといった
機能が利用可能です。




■商品の詳細、お問い合わせはこちら
ManicTime Pro / コンピュータの利用状況を記録するソフトウェア
メーカー (ManicTime) WEBサイト
海外製品調達ユニポス

2018.01.18

PythonでのGUIツール「PyQt Commercial Version」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、PythonでのGUIツール
PyQt Commercial Version のページを追加しました。

pyqt_img.jpg

PyQt Commercial Version は、
クロスプラットフォームアプリケーション開発フレームワーク Qt の
Pythonバインディングである PyQt の商用版ライセンスです。

PyQtはGNU General Public License の下で使用する場合には無償での利用が可能ですが、
そうでない場合にはこのPyQt Commercial Versionが必要となります。
なお無償版のPyQtとの機能的な差異はありません。




PyQt Commercial Versionに含まれるもの:

- A copy of the PyQt5 and PyQt4 commercial source code that you download via HTTP.
- A copy of the PyQtChart commercial source code that you download via HTTP.
- A copy of the PyQtDataVisualization commercial source code that you download via HTTP.
- A copy of the PyQtPurchasing commercial source code that you download via HTTP.
- A copy of the dip commercial source code that you download via HTTP.
- A copy of the QScintilla2 commercial source code that you download via HTTP.
- The right for a single developer to write applications under Windows, UNIX, Linux, OS/X, iOS and Android.
- The right to distribute the required PyQt5 modules, PyQt4 modules, PyQtChart modules, PyQtDataVisualization modules, PyQtPurchasing modules, dip modules and QScintilla2 library with your applications.
- PyQt5, PyQt4, PyQtChart, PyQtDataVisualization, PyQtPurchasing, dip and QScintilla2 updates for a period of a year. In order to continue receiving updates after a year you must renew your license.
- Priority over users of the GPL version when resolving support issues.


※PyQt Commercial Versionは開発者1名あたり1ライセンスが必要です


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
PyQt Commercial Version / PythonでのGUIツール
メーカー (Riverbank Computing Limited) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2018.01.11

製品製造・設備運用に関する信頼性分析のための各種ソフトウェアツール「ReliaSoft」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、
製品製造・設備運用に関する信頼性分析のための各種ソフトウェアツール
ReliaSoft のページを追加しました。


reliasoft_img1.jpg

ReliaSoft は、製品製造・設備運用に関する、
信頼性エンジニアリング、品質管理、保守計画に関する
包括的なサービスを提供する 、米国HBM Prenscia社の
各種信頼性エンジニアリングソフトウェアです。

分析内容によって細かくツールが分かれており、
それぞれのツールを企業レベルで容易に実行することができるよう
統合型信頼性ソリューションの統合プラットフォームである
Synthesis Platformが組み込まれています。



【ReliaSoft ソフトウェアツール 一覧】

reliasoft_img2.jpg


Weibull++ / 製品詳細
信頼性寿命データ分析(ワイブル分析)のスタンダード

ALTA / 製品詳細
定量加速寿命試験データ分析

RGA / 製品詳細
修復可能システムおよび信頼性成長分析

BlockSim / 製品詳細
信頼性ブロック図、故障木を活用したシステム分析

RENO / 製品詳細
リスク分析、決定分析を支援するシミュレーションソフトウェア

Lambda Predict / 製品詳細
標準ベースの信頼性予測

Xfmea / 製品詳細
多様な故障モード影響分析および故障モード影響・致命度分析に特化したプロフェッショナルサポート

RCM++ / 製品詳細
信頼性中心保全分析

RBI / 製品詳細
総合型RCMにリスクベースインスペクションを統合

MPC / 製品詳細
MSG-3 対策済み保全プログラム・クリエーター

XFRACAS / 製品詳細
高度な柔軟性を備えたウェブベースのFRACAS

Orion eAPI / 製品詳細
資産管理に焦点をおいたエンタープライズシステム


各ソフトウェアがセットになったMulti-Product Suitesもございます。


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
ReliaSoft / 製品製造・設備運用に関する信頼性分析のための各種ソフトウェアツール
メーカー (HBM Prenscia Ltd.) WEBサイト


ページの先頭へ