テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 海外製品調達ユニポス

新着情報

海外製品調達ユニポス

2018.09.10

Raspberry Pi 3 Model B+ と同フォームファクタのシングルボードコンピュータ「NanoPi M4」を追加しました


Raspberry Pi 3 Model B+ と同フォームファクタのシングルボードコンピュータ
NanoPi M4 のページを追加しました。


nanopi_m4_img.jpg

NanoPi M4 は、SoCにRK3399を搭載したシングルボードコンピュータです。
Raspberry Pi 3 Model B+と同サイズ85×56mmの小型ボードで、
ポートやインターフェースの位置についても互換性があります。

CPUはDual-core Cortex-A72 と Quad-core Cortex-A53を搭載した
合計6コアとなっているほか、メモリは 2GB もしくは 4GB、
USB 3.0 ポート ×4、ストレージはmicroSDに加えeMMCに対応するなど、
Raspberry Pi 3 Model B+ 以上の機能を搭載しています。

Android や Lubuntu、FriendlyCore、FriendlyDesktop 等、
複数のOSにも対応しています。



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
NanoPi M4 /
Raspberry Pi 3 Model B+ と同フォームファクタのシングルボードコンピュータ


メーカー (FriendlyElec) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2018.09.08

ブラウザからの印刷設定を制御・定義するツール「ScriptX」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、ブラウザからの印刷設定を制御・定義するツール
ScriptX のページを追加しました。


scriptx_logo.jpg

ScriptX は、インターネットブラウザベースでの印刷において、
各種印刷設定を定義することが可能なツールです。
ScriptXが適応された特定のURLやWEBアプリケーションにおいて
印刷を実施しようとした際に、ユーザー環境に依存せず、
常に同様の印刷設定にて印刷されるようにすることができます。

出力プリンタ、給紙元、印刷用紙サイズや、ヘッダやフッタ、
余白、印刷の向きといった項目が設定可能です。



【ライセンスの種類】

ScriptX.Add-On
Windows PC環境のInternet Explorer 8 ~ 11で使用が可能なScriptX フル機能版。

For Internet Explorer
インターネット、イントラネット、エクストラネット上で、
IEで表示するWEBアプリケーションから
ローカルもしくはネットワークプリンタへのプリントが可能です。

For Windows Applications
単一のWindows(VBやVB.NET/C# 等)実行ファイルに
ScriptXの機能を盛り込む場合に適応されるライセンス。
アプリケーションやインターネットインフォメーションサービス(IIS)などでの
HTMLプリントエンジンとして使用することが可能です。


ScriptX.Services
Firefox, Chrome, Edge, Safari等の環境でも使用が可能なScriptX。
※2018年9月現在、メーカーより提供されているのは
オンプレミス向けの「For On-Premise Devices」ライセンスのみとなります。

For On-Premise Devices
Windows Server 2012以降もしくは適切なワークステーション(IIS)にホストされた
ScriptX.Services サーバーで利用することができる
ローカルもしくはネットワークプリンタへのプリントが可能です。

海外製品調達ユニポス

2018.09.06

ユニポス事業部宛のメールが一部不達となる件につきまして (復旧済み)


平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

2018年9月3日(月)の午前8時半頃 から 午前11時半頃にかけて、
メールサーバのトラブルにより、
弊社 ユニポス事業部 sales@unipos.net 宛てのメールが
一部不達となる事態が発生致しました(現在は復旧しております)。

この期間中にメールをお送り頂き、弊社よりの返信がない場合には
頂いたメールがエラーとなっている可能性がございます。
大変恐れ入りますが、再度メールをお送り頂けますようお願い申し上げます。

sales@unipos.net (ユニポス事業部)


ご不便をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。
どうぞよろしくお願い致します。

海外製品調達ユニポス

2018.09.05

手軽に水質汚染度が確認可能なセンサー「TestDrop Pro」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、手軽に水質汚染度が確認可能なセンサー TestDrop Pro のページを追加しました。

test_drop_water.jpg

TestDrop Pro は測定の速さ、低価格、正確性、簡単な操作が特徴の水質チェッカー
です。 水道水、ボトル入りの水、自然環境の水 の3種類のモードが搭載されており、
対象の水にセンサーを近づけてボタンを押すだけでチェックをすることが可能です。
数秒程度で水が飲めるかどうかの判定ができる上、低価格で入手が可能なため、
世界中の安全な水の確保が困難な地域で利用が期待されています。


測定データは Android、iOS アプリ上に送信することができます。
アプリでは測定データに加えて、画像や動画、コメント、場所を履歴として残す機能
を備えており、測定結果からより詳細な水質の分析や、情報の共有が可能です。

test_drop.jpg
海外製品調達ユニポス

2018.09.04

建築デザイン業界向けのVRソフトウェア「eyecad VR」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、建築デザイン業界向けのVRソフトウェア
eyecad VR のページを追加しました。


eyecad_vr_img.jpg

eyecad VR は、
建築物のVRコンテンツ作成・体験のための統合的ソフトウェアです。

3Dモデルのインポート機能、VRコンテンツの作成機能、
VRコンテンツのビューアー機能を備えており、
このソフトウェア1本で3D建築デザインのVR化におけるワークフローを
シームレスに統合することが可能です。

作成したVRコンテンツでは、VR空間内で建築物の中を散策したり、
設置された家具や壁などの色や素材の変更、
また光の変化などを体験することができます。



eyecad VRには大きく分けて3種類の機能が搭載されています。

IT MATTERS - データインポート機能
普段使用している設計ソフトウェアで作成した3Dモデルを
ワンクリックでeyecad VRにインポートすることが可能です。

CREA - VRコンテンツの作成・編集機能
リアルタイムレンダリングによるデザインの変更、HDRIのインポート、
異なる環境コンディションのテスト、ライティング調整等の機能を備えており
リアルな空間を演出したVRコンテンツの作成・編集が可能です。

EXPLORE - VRコンテンツのビューア機能
作成したVRコンテンツをVR HMDなどで「体験」するためのビューア機能。
VRの中で部屋の中を探索し、設置された家具や壁などの素材や色を変更したり、
時間帯による光条件の変化などを体験することが可能です。





ページの先頭へ