テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 海外製品調達ユニポス

新着情報

海外製品調達ユニポス

2018.08.31

人気のリモートコントロールソフトウェア「TeamViewer」割引キャンペーン中 【8月31日まで】new

teamviewer_campaign_img.jpg

ユニポスの人気取扱製品の一つである
リモートコントロールソフトウェア TeamViewer
お得にご購入いただけるキャンペーンを実施中です。



【キャンペーン概要】
キャンペーン期間中にTeamViewerの
Premiumライセンス もしくは Corporateライセンスをご購入のお客様は、
割引キャンペーン価格が適用されます。

キャンペーン期間:2018年8月31日まで


TeamViewerとは?
社内外に対するリモートサポートや遠隔地の端末へのリモートアクセス、
ウェブ会議やプレゼンテーションといった様々な用途で活用されている
リモートコントロールソフトウェアの決定版。
世界10億台以上の端末でインストールされているマーケットシェアNo.1の製品です。

※テガラ株式会社は TeamViewer社の正規代理店(Authorized Gold Partner)です。



この機会に、是非お問い合わせください。


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
TeamViewer / リモートコントロールソフトウェア
メーカー (TeamViewer GmbH) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2018.08.16

リアルタイムPCR(qPCR)データの処理・解析のためのソフトウェア「GenEx」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、
リアルタイムPCR(qPCR)データの処理・解析のためのソフトウェア
GenEx のページを追加しました。


genex_img.jpg

GenEx は、リアルタイムPCR(qPCR)における
基本的なデータの前処理や管理から、高度な最先端のデータ解析まで、
幅広い機能を有したソフトウェアです。
参照遺伝子の選択と検証、サンプルの分類、遺伝子のグループ化、
時間依存プロセスの監視などのメソッドを提供します。


GenExの特徴

基本的なデータ編集と管理:
qPCR実験において重要なパートである分析のための生データの前処理を、
正確・確実に実施できるようサポートするユーザーフレンドリーなインターフェースが特徴です。
また複雑な実験設計でも、直感的で強力なプレゼンテーションツールが
プロフェッショナルな図解を提示します。

高度なデータ解析 :
実現可能性の実証に十分な機能を有しており、
パラメトリック/ノンパラメトリックな統計的検定や、クラスタリング手法、
主成分分析、人工ニューラルネットワークといった機能を含んでいます
(GenEx Professional もしくは Enterpriseで利用可能な機能となります)。


GenEXには以下のバージョンがございます。
ご希望の機能に応じてお選びください。


・GenEx Standard
provides an extensive set of pre-processing modules together with data visualization and a limited set of analyses.

・GenEx Professional
contains all modules of GenEx Standard plus
a larger number statistical analysis modules, suitable for gene expression profiling.
GenEx Professional also contains all wizards for direct data import from instruments.

・GenEx Enterprise
contains all modules of GenEx Professional plus
the most advanced data analyses including Dynamic PCA, ROC curve, Artificial Neural Network, and Support Vector Machine.
GenEx Enterprise also provides modules for data analysis conforming to the Clinical and Laboratory Standards Institute (CLSI) standard documents.

海外製品調達ユニポス

2018.08.13

360°レーザースキャナ「RPLIDAR A3」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、360°レーザースキャナ RPLIDAR A3 のページを追加しました。

rplidar_img2.jpg

RPLIDAR A3 は、最大16,000回/秒のサンプリングレートを誇る、
高精度のスキャンが可能なLIDARセンサです。
半径最大25mの360度範囲を測定可能です。

屋内環境において上記の最大性能で稼動する enhanced modeと、
日中の屋外でも信頼性の高い性能を発揮する outdoor modeが用意されており、
インドア/アウトドア 両方の環境に対応しています。


【RPLIDAR A3 測定性能】

enhanced mode

- Application Scenarios:
Extreme performance Ideal for indoor environments with maximum ranging distance and sampling frequency.

- Distance Range: White object: 25 meters / Black object: 10 meters
- Sample Rate: 16000 times per second
- Angular Resolution: 0.3375°


outdoor mode

- Application Scenarios:
Extreme reliability Ideal for both outdoor and indoor environments with reliable resistance to daylight.

- Distance Range: White object: 25 meters / Black object: 10 meters
- Sample Rate: 10000 times per second
- Angular Resolution: 0.54°


enhanced / outdoor mode 共通

- Scan Rate: Typical value: 15 HZ (adjustable between 10 HZ-20 HZ)
- Communication Interface: TTL UART
- Communication Speed: 256000bps
- Compatibility: Support former SDK protocols



海外製品調達ユニポス

2018.08.06

スイス Pix4D社製 画像処理ソフトウェア「Pix4D」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、
スイス Pix4D社製 画像処理ソフトウェア Pix4D のページを追加しました。

pix4d_img.jpg

UAV (ドローン)等による空撮画像から、
三次元点群データ、3Dメッシュデータ、数値標高データ(DSM)ならびに
オルソモザイク画像等を作成するためのスタンダードモデル「Pix4Dmapper」と、
農業センシングに特化し、マルチスペクトラムカメラで撮影した画像から
各種植生指数を高速に計算することに特化した「Pix4Dfields」の
2種類を取り扱っています


【取り扱いライセンスについて】

pix4d_mapper_logo.jpg

Pix4Dmapper
UAV(ドローン)等によって撮影した画像データから、
高精度な3Dデータ(点群、メッシュ)ならびにオルソモザイク等を作成することが出来るソフトウェア。
マルチランゲージ仕様で日本語にも対応しています。

・主な機能
- 3D点群データ
- 3Dメッシュデータ
- 数値表層モデル(DSM)と数値地形モデル(DTM)
- オルソモザイク
- 長さ、面積、体積計算機能
- 等高線作成機能
- 反射率マップの作成
- NDVI、NDRE等の植生指数計算
- アプリケーションマップ計算
- 赤外線画像の温度計算

pix4d_fields_logo.jpg

Pix4Dfields
精密農業分野においての使用想定に特化したPix4D社の新しいソフトウェア。
インターネット環境のない現場でも迅速に高精度な植生指数マップ
(NDVI, NDRE, VARI, TGI, SIPI2, LCI, BNDVI, GNDVI)の作成、
分析やゾーニングの割り当てなどが可能です。

標準的なRGBカメラに加え、 Parrot Sequoia ならびに
MicaSense RedEdgeマルチスペクトルカメラで撮影した画像に対応しています。

・主な機能
- オルソモザイク画像
- 植生指数マップ
- 複数の植生指数の比較・分析
- フィールド境界線の設定
- ゾーニングマップ
- 数値表層モデル(DSM)の作成
- アノテーション機能




ユニポスでは2012年よりPix4D社の日本正規販売代理店としてPix4Dの取り扱いをされている
株式会社イメージワン様と提携し、導入前・導入後の技術的サポートについても承っております
(日本語での対応)。




海外製品調達ユニポス

2018.08.03

車両診断ソフトウェアツール「DiagRA D」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、車両診断ソフトウェアツール
DiagRA D のページを追加しました。


diagra_d_img.jpg

DiagRA D は、
自動車、トラック、バス、オートバイの車両コントロールユニットからの
診断データを収集する、診断ソフトウェアツールです。
主要な国際的自動車OEMや一次サプライヤーで、
車両の品質保証などに関わる研究開発者さまに利用されています。

主な機能として、OBDII/EOBD/HD-OBD/WWH-OBD 診断のためのスキャンツール、
OEM固有ワークショップテスター診断、
またその他開発者さま向けの高度な機能が備わっています。


【DiagRA D の強み】

- 高レベルな開発者向けECU診断
- 低いハードウェア要件でECU通信が可能
- シンプルで直感的な使用感
- 広範囲な状況依存ヘルプ




ページの先頭へ