テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 海外製品調達ユニポス

新着情報

海外製品調達ユニポス

2020.04.17

【重要なお知らせ】緊急事態宣言による出勤の自粛要請についてnew


平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

このたび、4月16日に全国を対象地域とした緊急事態宣言が発出されたことを受け、
弊社では新型コロナウイルスの感染拡大防止と関係者の安全確保のため、
2020年4月20日 (月)より テレワークおよび交代制勤務の態勢となります。

これに伴い、メールの対応、荷物のお届け(納期)が、
通常よりも遅れる可能性が考えられます。


お客様にはご迷惑をおかけする可能性がございますが、弊社としましては、
関係者の感染防止や地域の感染拡大防止を最優先にしつつ、できる限り
業務遂行を継続・維持できるよう、最大限の努力をしてまいる所存です。
ご理解いただけますと幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。

2020年4月17日 テガラ株式会社
海外製品調達ユニポス

2020.04.07

Python言語でマーケット情報へアクセス可能なAPI 、PyRFAのサポートライセンス「PyRFA Enterprise Support」のページを追加しました。


ユニポスWEBサイトに、
Python言語でマーケット情報へアクセス可能なAPI 、PyRFAのサポートライセンス
PyRFA Enterprise Support のページを追加しました。

  pyrfa_image.jpg

PyRFA は、トムソン・ロイター社の提供する市況情報配信システムである
「Reuters Market Data Systems (RMDS)」
- 例えば Elektron, TREP-RT, RDF-D, legacy RMDS などへ、
Python言語でリアルタイムにアクセスし情報取得することのできるPython APIです。

PyRFA Enterprise Support は、そんなPyRFAを使用したプロジェクトに関し、
メーカーからのコンサルティングを受けることができる
エンタープライズ向けサポートライセンスです

■ サポート内容例:
レベル2データ、データ貢献、マルチキャストパブリッシング、データリプレイなど

またEnterprise Supportに登録することで、
PyRFAのGitHubプライベートリポジトリへのアクセスが可能となります。



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
PyRFA Enterprise Support /
Python言語でマーケット情報へアクセス可能なAPI 、PyRFAのサポートライセンス


メーカー(DevCartel Company Limited) Webサイト
海外製品調達ユニポス

2020.04.03

Windows/Mac/Linux 対応の SQLクエリツール・SQLエディタ「RazorSQL」のページを追加しました。


ユニポスWEBサイトに、
Windows/Mac/Linux 対応の SQLクエリツール・SQLエディタ
RazorSQL のページを追加しました。

razorsql_img.jpg

RazorSQL は、 SQLクエリツール、データベースブラウザ、SQLエディタ、
データベースアドミニストレーションツールとしての機能を備えたソフトウェアです。
Windows, macOS, Mac OS X, Linux Solaris に対応しています。
40種類以上の様々なデータベースでのテストがされており、
JDBC または ODBCを通じ、データベースに接続します。

RazorSQLは、以下のデータベースに対応しています。


Athena / Greenplum / Mimer SQL / Salesforce / Aurora / H2 / MongoDB /
SimpleDB / BigQuery / HBase / MonetDB / Snowflake / Cassandra / Hive /
MS SQL Server / solidDB / Couchbase / HSQLDB / MySQL / SQLite / DB2 /
Informix / Netezza / SQL Anywhere / DBASE / Ingres / OpenBase / SQL Azure /
Derby / Interbase / Oracle / Sybase (ASE) / Druid / Int.Sys. Cache / Paradox /
Sybase IQ / DynamoDB / JavaDB / Pervasive / Teradata / Filemaker / kdb+ /
PostgreSQL / Vertica / Firebird / MariaDB / Redshift / VoltDB / Frontbase / Microsoft Access


データベースにより対応する機能が異なりますので
こちらのページ にてご利用予定のデータベースの項目をご確認ください
(メーカーWEBサイトに移動します)


RazorSQL 主な機能 データベースブラウザ / SQLエディタ / データベースツール /
データベースクエリツール / データインポート / データエクスポート / SQLクエリビルダー /
ビルトインデータベース / テーブル編集ツール / データ比較
海外製品調達ユニポス

2020.03.31

Modbusシステムの監視制御とデータ収集用のソフトウェア「Modbus SCADA」のページを追加しました。

ユニポスWEBサイトに、Modbusシステムの監視制御とデータ収集用のソフトウェア
Modbus SCADA のページを追加しました。

modbus_scada_img.jpg

WLC Systems 社の Modbus SCADA (Supervisory Control And Data Acquisition) は、
Modbus対応のシステム* よりデータを収集し、HMI(Human Machine Interface)へ
分かりやすい方法で表示し、監視コントロールするためのソフトウェアです。

Modbusデバイスの通信接続は、最大 3つのシリアルポートとイーサネット接続を
指定でき、有効な接続の場合は別のスレッドによって処理、 ポート未使用の場合は
接続を無効化できます。
Webサーバー機能によりリモートアクセスが可能、また、優れたデータ収集機能
(CSV形式、ログを保持する時間間隔など)を有しております。

*Modbus対応システム:PLC(シーケンサ)、計測器、Modbusスレーブ機器として構成されたI/Oモジュール 等


■Modbus SCADA

使いやすさ:
高速インストーラー、簡単な画面設計、簡単なナビゲーションと複数の画面を備えたHMI

接続:
Modbus RTU/ASCII over serial link、Modbus TCP over Ethernetサポート、ポーリング間隔の設定

情報処理:
データ入力の定義、バイトオーダ、エンディアン変換、線形および非線形関数

【主な特徴】
Screens
複数の画面 / 編集および実行時モード / 簡単な画面設計 / 設定可能なスタイル /
グラフィックシンボルライブラリ / 画面上のクリック可能なボタン / タッチスクリーン対応

対応プロトコル
Modbus RTU/ASCII over serial link / Modbus TCP over Ethernet  /
Communication monitor / Tabular live view / 自動再接続

Tags (対応するModbusの機能)
データ入力/出力の定義 / Coil(コイル)、ディスクリート入力、入力レジスタ、
保持レジスタの読み取り/ Coil(コイル)の作成とレジスタの保持 / データ型の定義

Data processing
線形および非線形関数 / 関数のチャートビュー / 線形回帰 / キャリブレーション

Web server
組み込みWebサーバー / ユーザーの認証サポート / テンプレートエンジン(カスタムページの構築用) /
HTML、JS、CSSのサポート

Others
しきい値 / 履歴データの収集(CSV形式) / Windowsインストーラー / オブジェクトライブラリ /
最小限のハードウェア構成での動作 / デモモード

海外製品調達ユニポス

2020.03.27

【記事】COVID-19、H1N1、Zikaなどのウイルスにも対応、特異的・高感度なPCRアッセイ設計ソフトウェア「PanelPlex-Consensus」

dnasoftware_logo.jpg

DNAとRNAにおける科学分野で世界トップレベルの専門知識を有し、
マルチプレックスPCRプライマーのデザインソフトを開発する
DNA Software 社 のWEBサイトにて、
同社のソフトウェア PanelPlex-Consensus についての
新型コロナウィルス(COVID-19) への対応に関するページが公開されました。

以下、メーカーからの情報をご紹介いたします。
全文はこちらからご覧ください


------------------------------------------------------------------


Screenshot-174-e1580840718372.png
Source: https://www.scientificanimations.com/wiki-images/

PanelPlex-Consensus は、ウイルスと細菌の両方の病原体に対して
高い感度と特異性を持つコンセンサスPCRアッセイを設計するためのソフトウェアです。

新型コロナウィルス(COVID-19) 疾患の蔓延に伴い、
科学者たちは迅速な検査技術でウイルスを即座に診断する方法を模索しています。
機能するアッセイを構築することは、
診断プロセスの高速化とウイルスの蔓延の制御に不可欠です。


PanelPlex-Consensus が
すべてのバリアントを含むSARS-CoV-2 (新型コロナウイルス)を検出するための
高感度で特異的なPCRアッセイの構築に役立つ理由


・PanelPlex-Consensus has been rigorously validated for the detection of thousands of bacteria, viruses and human targets.


・PanelPlex-Consensus provides consensus designs PCR assays to detect all sequence variants of a given virus. Often, this is accomplished with a single primer pair (i.e. singleplex reaction) while in other cases with high sequence diversity a small multiplex reaction is required (typically 1 to 5 plex is required). For example, we have made singleplex assays for pandemic 2009 H1N1 FluA, and 7-plex assay for the highly divergent Lassa virus.


・PanelPlex-Consensus is fully capable of designing a new assay to address the (COVID-19) Coronavirus. PanelPlex-Consensus allows the user to input panels of GenBank accessions to form inclusivity, exclusivity (i.e. phylogenetically near neighbor sequences), and background databases.


・PanelPlex-Consensus uses our proprietary ThermoBLAST and TargAn (target analysis), algorithms so that the assays are designed with maximum coverage of sequence variants with minimum false positives and false


・PanelPlex-Consensus saves over six months on average of iterative experimental trial-and-error optimization.


------------------------------------------------------------------

全文は以下のバナーからメーカーWEBサイトをご覧ください

dnasoftware_link.png

ページの先頭へ

月別アーカイブ

2020
4
3
2
1
2019
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2018
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2017
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2016
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2015
12
11
10
9
8
7
6
5
4
2
1
2014
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2013
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2012
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2011
12
6
  • TEGSYS 研究用・産業用PCの製作・販売サービス
  • テガラの研究開発向け海外製品調達・コンサルテーションサービス「ユニポス」