テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 総合インフォメーション

新着情報

総合インフォメーション

2019.09.01

【重要】消費税率変更に関するお知らせnew


logo_tegara.png


平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、2019年10月1日より消費税率が10%へ変更されます。
それに伴いまして弊社では
改正消費税法に基づき、以下の通りに対応させていただきます。


2019年9月30日までに納品・検収完了
→ 旧税率 8%でのご請求

2019年10月1日以降に納品・検収完了
→ 新税率 10%でのご請求


なお、納期遅延の発生等により、
2019年9月30日以前に納品予定であった商品が
2019年10月1日以降の納品となった場合につきましても、
同様に新税率 10%でのご請求となります。

また、商品代金を2019年9月30日以前にご入金頂いた場合であっても、
商品の納品が2019年10月1日以降となる場合には、
新税率 10% と 旧税率 8% の差額を別途ご請求申し上げます。

恐れ入りますが、何卒ご承知おきのほどお願い申し上げます。


今後とも変わらぬご愛顧のほど、何卒よろしくお願いいたします。

2019年9月 テガラ株式会社


総合インフォメーション

2019.08.19

「Geforce RTX 2080 グラフィックボード」数量限定 特価販売しております


ただいま、NVIDIA Geforce RTX 2080 搭載グラフィックボードを、
数量限定、特価販売しております。

■現在使用しているPCの搭載グラフィックボードの性能に不満があり少し性能を上げたい
■PCにGPUを複数枚搭載したい
■保守用として確保しておきたい

このようなご要望をお持ちのお客さまにおすすめいたします。


テガラで購入したPCへのRTX 2080 グラフィックボードの搭載をご検討のお客様は、
PCのシリアルNo.(42で始まる9桁の番号)をお知らせいただけましたら、
該当PCへの搭載可否(相性など)をお調べいたします。


【製品詳細】

geforce_rtx2080_img.jpg

NVIDIA Geforce RTX 2080
GIGABYTE : GV-N2080TURBO-8GC

特価 : 92,800円 (税別・送料込)
※在庫入れ替えによる特価販売のため、弊社在庫分限りでのご提供となります。

■ 主な仕様
コアクロック : 1710 MHz
CUDAコア数 : 2,944基
メモリ : 8GB GDDR6 256-bit
SLIサポート : 2-way NVIDIA NVLINK

GIGABYTE製 TURBO FANクーリングシステム搭載モデル

スペースの限られた筐体で複数のグラフィックカードを使用するシステム用にデザインされています。
特製エアフローによる高い放熱性能が特徴です。


■ご購入のお問合せはWEBフォームよりお気軽にどうぞ


総合インフォメーション

2019.08.13

研究開発者向けレンタルサービス tegakariのラインアップに「Structure Sensor」を追加しました

tegakari_img.jpg


ユニポスの人気商品を7日間無料で借りられるサービス「tegakari」の
レンタル対象デモ機ラインアップに Structure Sensor を追加しました

tegakari_structure_sensor_img.jpg

レンタルをご希望のお客さまは、
こちらのページの「予約する」ボタンからお申し込みください。

当サービスは、法人ユーザーさま向けサービスとなります



■ Structure Sensorについて

Occipital 社製の Structure Sensor は、iPadに取り付けることで
3Dスキャナとして使用することができる IRカメラデバイスです。
赤外線を照射し反射させて形状を測定する「非接触赤外線照射方式」を採用しており、
高い精度での3Dスキャン・データ化が可能です。




■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Structure Sensor / iPad用赤外線3Dスキャナ

総合インフォメーション

2019.05.24

研究開発者向けレンタルサービス tegakariのラインアップに「Orbbec Astra STEREO S / Embedded S」を追加しました

tegakari_img.jpg


ユニポスの人気商品を7日間無料で借りられるサービス「tegakari」の
レンタル対象デモ機ラインアップに
Orbbec Astra STEREO S / Embedded S を追加しました

new_tegakari_astra_s.jpg

それぞれ単3電池ほどの小さなサイズの、
Orbbec Astra 3Dカメラシリーズの最新モデルです。
レンタルをご希望のお客さまは、
こちらのページの「予約する」ボタンからお申し込みください。

当サービスは、法人ユーザーさま向けサービスとなります



■ Astra STEREO S

用途の一例 : 小売業界、自動車業界、ロボットピッキング、客観測定、ホームセキュリティ 等

カメラを互いに近接し配置できるようにすることで
マルチカメラアプリケーションでの利用に最適化されており、
また屋外での利用にも対応できるようになりました。


■ Astra Embedded S

用途の一例 : 顔認識、ジェスチャ認識、3次元測定、SLAM、AR/VR 等

structured-light方式を採用しており、
深度解像度・フレームレートの向上、RGB視野角の拡大、
そしてUSB3.0でのデータ転送に対応するようになりました。



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Orbbec Astra STEREO S / Embedded S / コンピュータビジョンに最適な超小型3Dカメラ

総合インフォメーション

2019.05.15

【5月のおすすめ情報】海外クラウドファンディング出身の人気製品たち


recommends_may2019_eyecatch_image.jpg

【5月のおすすめ情報】

海外クラウドファンディング出身の人気製品たち


■ クラウドファンディングとは?


crowdfunding_img.jpg

新製品やサービスの開発・リリース等のための資金について、インターネット上でプレゼンテーションを行い、広く出資を募る仕組み。
出資者は製品が開発・リリースされた際、優先的にその製品を入手することができる。
スタートアップ企業などによるユニークなアイディアや先駆的な技術が取り入れられた魅力的な製品が多く、クラウドファンディング出身の 大ヒット製品が生まれることも多々。
ただし予定よりも大幅に開発が遅れたり、開発そのものが中止になってしまう場合もあるため、 あくまでクラウドファンディングは製品開発のための出資であり、必ず製品を入手できるわけではないという注意が必要。



無事資金調達が成功し、製品開発が進んだ後、
一般消費者向けに販売を開始したものについては テガラでも取り扱いが可能です。
クラウドファンディングにより生まれた話題の製品の一部をご紹介します



looking_glass_img250.jpg

Looking Glass

厚みのあるガラスの中に3Dホログラムを表示することができる、
デスクトップ型ホログラフィックディスプレイ。
VRやARのヘッドセットを必要とせずに3Dを確認・表示することが可能で、
また複数人で同時に同じ3Dを確認することができることも特長です。


pimax_vr_hmd_img250.jpg

Pimax 8K / 5K Plus / 5K XR

Pimax社製のVRヘッドマウントディスプレイ。
5K (片目2560×1440) もしくは8K (片目3840×2160)という高解像度ディスプレイが採用されており、
またヒトの視野角に近いFOV 200°が実現しているのも特長です。


udoo_bolt_img250.jpg

UDOO BOLT

AMD Ryzen Embedded V1000 SoC とモバイルGPU搭載のマルチコアCPU を使用した、
高性能な小型シングルボードコンピュータ。
最大3.6GHzのCPU処理や、高い画像処理能力により、VR , AR , MR , AI ,
コンピュータビジョン、ワークステーションなど様々な用途での利用が可能です。


recommends_may2019_bana_image.jpg

※ユニポスWEBサイト内のバックナンバーまとめページへ移動します

ページの先頭へ

月別アーカイブ

2019
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2018
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2017
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2016
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2015
12
11
10
9
8
7
6
5
4
2
1
2014
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2013
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2012
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2011
12
6
  • TEGSYS 研究用・産業用PCの製作・販売サービス
  • テガラの研究開発向け海外製品調達・コンサルテーションサービス「ユニポス」