テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 総合インフォメーション

新着情報

総合インフォメーション

2018.02.15

【2月のおすすめ情報】ユニポスは世界30ヶ国以上、 160社以上のメーカーから販売認定を受けていますnew


recommends_feb.jpg

【2月のおすすめ情報】

ユニポスは世界30ヶ国以上、 160社以上のメーカーから販売認定を受けています



以下は一部抜粋ですが、メーカーでもユニポス(テガラ)をリセラーとして紹介しており、
メーカーWEBサイトをご覧になった日本のお客様から多くのお問い合わせを頂いています。




teamviewer_logo.jpg tv_badge_reduced_gold.jpg
TeamViewer GmbH / ドイツ

リモートコントロールソフト TeamViewer


cedrus_logo.jpg
Cedrus Corporation / アメリカ

心理学実験ソフト SuperLab


scootersoftware_logo.jpg
Scooter Software, Inc. / アメリカ

ファイル、フォルダの比較・統合・ 同期ユーティリティ Beyond compare


redmineup_logo.jpg
RedmineUP / ロシア

プロジェクト管理ソフトRedmine用 プラグイン Redmine Plugins


aomei_logo.jpg
AOMEI Technology Co., Ltd. / 中国

バックアップソフト AOMEI Backupper
ディスクパーティション管理ソフト AOMEI Partition Assistant


e-iceblue_logo.jpg
E-iceblue Co., Ltd. / 中国

Word・Excel・PDF対応アプリケーション 開発用コンポーネント Spireシリーズ


highcharts_logo.jpg
Highsoft AS / ノルウェー

グラフ作成 JavaScriptライブラリ Highcharts


xbsoftware_logo.jpg
XB Software / ベラルーシ共和国

WEBアプリケーション用 JavaScriptライブラリ Webix


itext_logo.jpg
iText Software Corp. / ベルギー

Java用PDF生成ライブラリ iText



recommends_feb_link.jpg

※ユニポスWEBサイト内のバックナンバーまとめページへ移動します




総合インフォメーション

2018.01.27

CPUの脆弱性( CVE-2017-5754(Meltdown)/CVE-2017-5715および CVE-2017-5753(Spectre) )対応についてのお知らせ


【お知らせ】

投機的実行機能を持つ CPU に対してサイドチャネル攻撃を行う手法が
複数の研究者によって報告されています
(JVNVU#93823979(CVE-2017-5715、CVE-2017-5753、CVE-2017-5754)





脆弱性の概要
今回指摘された脆弱性をついた攻撃を受けた場合に、
対象装置内のメモリのデータを不正に取得されてしまう可能性があります。

※悪意のあるプログラムがシステム上で実行されない限りは、本脆弱性による被害に遭うことはありません。
※本脆弱性によるデータの改ざんの可能性はありません。




当問題に対する対策
当問題への対策が行われたBIOSバージョンへのアップデートと、
ご利用のオペレーティングシステムのセキュリティパッチの適用が必要になります。

ご利用中のマシンのBIOSリリース状況に関しましては、
下記マザーボードメーカーのリリース状況をご確認ください。

BIOSアップデートに関するご注意:
BIOSアップデート作業はお客様自己責任による作業とさせていただきます。
基本的にBIOSアップデート後はBIOS設定が初期化されますので、
必要に応じ、BIOS設定のバックアップ、再設定をお願いいたします。
万一、書き換えに失敗した場合、有償での修理または修理不可となる場合がございますのでご注意ください。

アップデートによる影響につきまして:
今回のアップデートを適用することにより、お客様環境によりましては
処理性能の低下といった影響が発生する可能性がございます。
適用に当たりましては、お客さま環境での運用状況、ご判断のうえ、適用お願いいたします。


Supermicro製品:
https://www.supermicro.com/support/security_Intel-SA-00088.cfm

アップデート手順はこちらをご参照ください (PDFダウンロード)
https://www.tegara.com/download/SupermicroBIOS_flow_tegara.pdf


■ASUS製品:
https://www.asus.com/News/8IAtizQDZJOryjPh

アップデート手順に関しましては、PC同梱のマニュアルをご参照ください。
マニュアルはメーカーサイト(https://www.asus.com/jp/support/)よりダウンロードも可能です。




ご利用いただいておりますPCのマザーボードの型番が不明な場合や、
上記メーカー以外のマザーボードをご利用のお客様につきましては、
下記ページご参照の上、シリアルナンバーのご確認をいただき、弊社サポートまでご連絡ください。
https://www.tegara.com/tegstar/support.htm




総合インフォメーション

2018.01.15

【1月のおすすめ情報】プロジェクションマッピング関連ソフトウェア


recommends_jan.jpg

【1月のおすすめ情報】

プロジェクションマッピング関連ソフトウェア



■プロジェクションマッピングとは?■
CG等の映像を映写機器(プロジェクタ等)を用いて、
建物や物体、あるいは空間などに対し映し出す技術。
アート作品やイルミネーションイベントなど様々な場で使用されています。



今回はユニポスで取り扱いのある、
投影対象の形状に合わせて映像を変形させたり投影箇所を設定するソフトや
複数台のプロジェクタでの投影制御のためのソフト、 CG映像作成ソフトなど
プロジェクションマッピングに関するソフトウェアをご紹介します。




madmapper_img.jpg

おすすめ
MadMapper/ GarageCube

Windows / Mac OSX 両方に対応した
人気のプロジェクションマッピングソフトウェア。
同社製のVJソフトウェアModul8と併せて使用することで、
舞台演出やアート作品に活かすことも可能です。



vioso_anyblend_img2.jpg

VIOSO Anyblend / VIOSO GmbH

複数台のプロジェクタでの映像投影における、
ワーピングとエッジブレンディングのためのソフトウェア。
最大12台のプロジェクタに対応しています。



facade_signage_img.JPG

FacadeSignage
/ TABULA Natural Interfaces S.a.S

Windows 対応のプロジェクションマッピングソフトウェア。
数ステップでプロジェクションマッピングを実施することができる
シンプルさが特徴です。



touch_designer_img.jpg

TouchDesigner
/ Derivative

ビジュアルプログラミングを利用し、コードを書く必要が無く、
プロジェクションマッピング用映像をはじめ、
様々な映像作品を作ることのできるビジュアル開発ツール。



unity_img.jpg

Unity Pro
/ Unity Technologies

ゲーム製作のための統合開発環境。ゲーム開発の他にも、
VRコンテンツやプロジェクションマッピングなど
映像に関するさまざまな分野で活用されています。




この他のプロジェクションマッピングに関する製品につきましても、
ぜひお気軽にユニポスにお問い合わせください。


recommends_dec_link.jpg

※ユニポスWEBサイト内のバックナンバーまとめページへ移動します

総合インフォメーション

2017.12.15

【12月のおすすめ情報】様々な用途の産業用マシン事例


recommends_dec.jpg

【12月のおすすめ情報】

様々な用途の産業用マシン事例



テガラでは研究開発用のワークステーションや、
旧世代のOS/インターフェース搭載のレガシーマシンの他にも、
お客様のご要望に柔軟に対応する
様々な用途の産業用マシンのご提供実績が多数ございます。
今回はそんな事例の一部をご紹介します。




産業用パネルコンピュータ 

12_img1.jpg

粉塵等が発生しがちな環境下での稼働に強い、
省スペースタッチパネルモニタPC

用途:
産業用制御PC、工事現場、車載



マルチランゲージ対応PC 

12_img2.jpg

ご指定の言語に合わせた外国語キーボードも
合わせてご提供可能な、マルチランゲージPC

用途:
海外での利用、外国人スタッフ向けマシン



高性能GPU搭載の小型産業用PC 

12_img3.jpg

放熱性に優れたヒートシンク一体型の特殊筐体
により、高性能なCPU、GPUを搭載する小型PC

用途:
GPUコンピューティング (CUDA、自動運転、AI、VR)



システム監視用小型PC 

12_img4.jpg

24時間365日の稼働を前提とした、
ファンレス かつ 小型の監視PC

用途:
システム監視、複数台のマシン管理




お客様のご要望を叶えるための様々な方法の検討、
長期安定供給可能な仕様や産業用として信頼性の高い仕様での ご提供...など、
オーダーメイドPC製作のテガラだからこそ可能なご提案を致します。
お気軽に、お問い合わせください。


recommends_dec_link.jpg

※ユニポスWEBサイト内のバックナンバーまとめページへ移動します

総合インフォメーション

2017.11.15

【11月のおすすめ情報】お客様のご用途にあわせた PhotoScanでの処理用マシンを製作致します


recommends_nov.jpg

【11月のおすすめ情報】

お客様のご用途にあわせた PhotoScanでの処理用マシンを製作致します



対象物を様々な角度から撮影した写真を用いて、
3Dモデルを作成するソフトウェア「Agisoft PhotoScan」では、
写真の撮影位置の解析、ポイントクラウド(点群)の作成、 メッシュの作成など、
比較的処理の重い画像処理を行うため、
快適な処理のためには、ご利用用途に合わせたスペックのマシン導入をおススメします。




ハードウェア構成検討のポイント①   メモリ (RAM)

PhotoScanでは、モデル作成のモード、3Dモデルを作成するための写真の枚数(およびその画素数)、
エクスポートする3Dモデルの品質(Lowest / Low / Medium / High / Ultra high)といった要件により、
メーカーで推奨されているメモリ容量が変わってきます。

ドローン等で撮影した航空写真を用いる場合の 社員の枚数別 推奨メモリ容量

photoscan_memory.jpg



ハードウェア構成検討のポイント②   GPU

プロセスの段階によってはGPUによる処理が大きく速度向上に影響するため、
搭載するGPUも重要な要素となります。スペックの高いGPUほど効果はありますが、
スペック差(価格)ほど処理速度に大きな影響がない場合もありますので、
費用対効果の高いビデオカードを選定する必要があります。

photoscan_gpu.jpg



このようにお客様のご利用方法やご予算により最適なハードウェアの構成も
異なってまいります。 ヒアリングにより最適な構成をご提案いたしますので、
ぜひお気軽にお問合せください。

テガラでは多数のPhotoScan向けマシンの提案実績がございます。
その一部をWEBサイトでご紹介しておりますので、ぜひご参照ください。


agisoft_pc_link.jpg




recommends_nov_link.jpg

※ユニポスWEBサイト内のバックナンバーまとめページへ移動します




ページの先頭へ