海外製品調達ユニポス

2019.05.22

ToF方式の360°レーザースキャナ「RPLIDAR S1」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、ToF方式の360°レーザースキャナ
RPLIDAR S1 のページを追加しました。


rplidar_s1_image.jpg

RPLIDAR S1は、コンパクトで軽量な
ToF(Time of Flight)方式のレーザースキャナです。
9,200回/秒のサンプリングレートで、半径最大40mの360度範囲を測定可能です。

屋内/屋外 両方の環境での計測に対応しており、
日光の下での使用にも耐性があります。


【RPLIDAR S1 測定性能】

Application Scenarios :
Works well both in indoor and outdoor environment, reliable resistance to daylight

Distance Range :
- On White Objects: 40m (White light-diffused surface)
- On Black Object: 10m

Sample Rate :
9200 times per second

Sample Frequency :
Typical value: 10Hz (the frequency is adjustable within the 5-15Hz range.

Angular Resolution :
Typical value: 0.391°(the resolution is adjustable within the 0.313°-0.587° range according to the sample frequency.)

Communication Interface : TTL UART (3.3V)
Band Rate : 256000bps
Distance Resolution : 3cm
 

■商品の詳細、お問い合わせはこちら
RPLIDAR S1 | ToF方式の360°レーザースキャナ
メーカー(Shanghai Slamtec Co., Ltd.) WEBサイト

研究PC関連更新情報

2019.05.21

Xeon搭載ワークステーション RADICシリーズの仕様を更新しました


radic_img.jpg

計算・実験・解析といった科学技術用途にて最高の性能を求める
研究者・開発者さま向け高性能ワークステーションシリーズ「RADIC」の
各モデルの仕様を更新しました


radic_1cpu_logo.gif
- インテル Xeon W プロセッサシリーズ

50万円で手に入る1CPUの高速ワークステーション。
4~18コアCPUを搭載し、さまざまな計算・解析用途に対応。

NEW !
グラフィックボードで
NVIDIA Quadro RTX 4000/5000/6000/8000 および
NVIDIA TITAN RTX が選択可能となりました。



radic_2cpu_logo.gif
- インテル Xeon スケーラブル・プロセッサーシリーズ

100万円台のご予算で高性能マシンをお探しの方のための
2CPUワークステーション。トータルで高い性能を発揮。

NEW !
CPUをインテル Xeon スケーラブル・プロセッサー 第二世代に更新しました。
また1CPUモデルと同様にグラフィックボードのラインアップも更新しました。



radic_gpgpu_logo.gif
- インテル Xeon スケーラブル・プロセッサーシリーズ

GPGPUによる並列演算に最適な超高速ワークステーション。
CPUも2個搭載し汎用演算にも力を発揮。

NEW !
CPUをインテル Xeon スケーラブル・プロセッサー 第二世代に更新しました。
標準の搭載GPUをTESLA V100 32GBにアップグレードし、
グラフィックボードのラインアップも更新しました。



radic_deeplearning_logo.png
- インテル Xeon W プロセッサシリーズ

GPUを3枚まで搭載可能なディープラーニング向けワークステーション。
CUDA Toolkit をインストールしてお届け。

NEW !
標準の搭載GPUをNVIDIA Geforce RTX 2080Ti×3枚にアップグレードし、
グラフィックボードのラインアップも更新しました。


-----------------------------------------------------------------------------

RADICシリーズのワークステーションは、
WEB上で主要な仕様の構成を変更した場合の金額目安をシミュレーションでき、
またそのままフォームからお問い合わせいただくことができます。

詳細はこちら↓

campaign_bnr_radic_67.png


海外製品調達ユニポス

2019.05.20

Interbotix製 小型ロボットアーム「X-Series Robotics Arms」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、
DYNAMIXEL X-Seriesサーボモータ搭載 小型ロボットアーム
X-Series Robotics Arms のページを追加しました。


x-series_robotic_arms_image.jpg
X-Series Robotics Armsは、
ROBOTIS製 DYNAMIXEL X-Series スマートサーボモーターを搭載した、
小型のロボットアームです。

搭載モーター別に4種類のシリーズがあり、
またリーチの長さやペイロード、精度などにより
細かくモデルラインアップが分かれております。


PincherX Robot Arm

搭載サーボモータ
- DYNAMIXEL XL430-W250-T
(1.4 N.m / 57 RPM / 258.5:1 / TTL)

PincherX 100 
Degrees of Freedom : 4 / Reach : 300mm / Total Span : 600mm
Accuracy : 5mm / Working Payload : 50g / Total Servos : 5

PincherX 150
Degrees of Freedom : 5 / Reach : 450mm / Total Span : 900mm
Accuracy : 5mm / Working Payload : 50g / Total Servos : 8



ReactorX Robot Arm

搭載サーボモータ
- DYNAMIXEL XM430-W350-T
(3.8 N.m / 43 RPM / 353.5:1 / TTL )

- DYNAMIXEL XL430-W250-T
(1.4 N.m / 57 RPM / 258.5:1 / TTL)

ReactorX 150
Degrees of Freedom : 5 / Reach : 450mm / Total Span : 900mm
Accuracy : 2.5mm / Working Payload : 100g / Total Servos : 6

ReactorX 200
Degrees of Freedom : 5 / Reach : 550mm / Total Span : 1100mm
Accuracy : 2.5mm / Working Payload : 150g / Total Servos : 7



WidowX Robot Arm

搭載サーボモータ
- DYNAMIXEL XM430-W350-T
(3.8 N.m / 43 RPM / 353.5:1 / TTL)

- DYNAMIXEL XL430-W250-T
(1.4 N.m / 57 RPM / 258.5:1 / TTL)


WidowX 200
Degrees of Freedom : 5 / Reach : 550mm / Total Span : 1100mm
Accuracy : 1mm / Working Payload : 200g / Total Servos : 7

WidowX 250
Degrees of Freedom : 5 / Reach : 650mm/ Total Span : 1300mm
Accuracy : 1mm / Working Payload : 250g / Total Servos : 8



ViperX Robot Arm

搭載サーボモータ
- DYNAMIXEL XM540-W270-R

- DYNAMIXEL XM430-W350-R
(3.8 N.m / 43 RPM / 353.5:1 / RS485)


ViperX 250
Degrees of Freedom : 5 / Reach : 650mm / Total Span : 1300mm
Accuracy : 1mm / Working Payload : 450g / Total Servos : 7

ViperX 300
Degrees of Freedom : 5 / Reach : 750mm / Total Span : 1500mm
Accuracy : 1mm / Working Payload : 750g / Total Servos : 8



お問い合わせの際は、ご希望のモデル名をお知らせください。


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
X-Series Robotics Arms | DYNAMIXEL X-Seriesサーボモータ搭載 小型ロボットアーム
メーカー(Trossen Robotics / InterbotiX) WEBサイト

研究PC関連更新情報

2019.05.16

【新着事例】3GPU+大容量ストレージ搭載のDeep Learning用WS (予算200万)


テグシスWEBサイトに、
「3GPU+大容量ストレージ搭載のDeep Learning用WS (予算200万)」の
事例をアップしました。


pc-6704.jpg

ディープラーニングアルゴリズムをコアとしたシステムの導入を検討中のお客様より、
デスクトップ型、NVIDIA RTX2080相当を3枚搭載したワークステーションで、
システム領域・データ格納領域共にRAIDによる冗長化、延長保証を付加したいと
ご相談をいただきました。

RAIDによる冗長化と、データ領域20TB以上とのご希望がございましたため
システム部はRAID 1のSSD、データ領域はコストパフォーマンス優先でRAID 5、
かつ、大容量(10TB)のSATA HDDを採用した構成をご選択いただきました。

NVIDIA RTX2080Tiを3枚搭載しておりますが、
Geforce系システムに関しても、
「あんしん+」を付加頂き,3年まで保証を延長しております。


【主な仕様】

CPU Xeon Silver 4216 (2.10GHz 16コア) x 2 (合計32コア)
メモリ 96GB ECC REG
ストレージ システム:SSD 240GB x 2 (RAID 1)
データ:HDD 10TB x 4 (RAID 5) 約30TB
※ハードウェアRAIDカード
ビデオ NVIDIA Geforce RTX 2080Ti 11GB x 3
ネットワーク 10GBase-Tx2
筐体+電源 タワー筐体(幅178x高さ462x奥行673mm) + 2200Wリダンダント電源 x 2
※100Vでのご利用の場合は1200Wまで
OS Ubuntu 18.04 LTS


■ このPC事例に関する詳細、お問い合わせはこちら
3GPU+大容量ストレージ搭載のDeep Learning用WS (予算200万)

>>全文を読む

総合インフォメーション

2019.05.15

【5月のおすすめ情報】海外クラウドファンディング出身の人気製品たち


recommends_may2019_eyecatch_image.jpg

【5月のおすすめ情報】

海外クラウドファンディング出身の人気製品たち


■ クラウドファンディングとは?


crowdfunding_img.jpg

新製品やサービスの開発・リリース等のための資金について、インターネット上でプレゼンテーションを行い、広く出資を募る仕組み。
出資者は製品が開発・リリースされた際、優先的にその製品を入手することができる。
スタートアップ企業などによるユニークなアイディアや先駆的な技術が取り入れられた魅力的な製品が多く、クラウドファンディング出身の 大ヒット製品が生まれることも多々。
ただし予定よりも大幅に開発が遅れたり、開発そのものが中止になってしまう場合もあるため、 あくまでクラウドファンディングは製品開発のための出資であり、必ず製品を入手できるわけではないという注意が必要。



無事資金調達が成功し、製品開発が進んだ後、
一般消費者向けに販売を開始したものについては テガラでも取り扱いが可能です。
クラウドファンディングにより生まれた話題の製品の一部をご紹介します



looking_glass_img250.jpg

Looking Glass

厚みのあるガラスの中に3Dホログラムを表示することができる、
デスクトップ型ホログラフィックディスプレイ。
VRやARのヘッドセットを必要とせずに3Dを確認・表示することが可能で、
また複数人で同時に同じ3Dを確認することができることも特長です。


pimax_vr_hmd_img250.jpg

Pimax 8K / 5K Plus / 5K XR

Pimax社製のVRヘッドマウントディスプレイ。
5K (片目2560×1440) もしくは8K (片目3840×2160)という高解像度ディスプレイが採用されており、
またヒトの視野角に近いFOV 200°が実現しているのも特長です。


udoo_bolt_img250.jpg

UDOO BOLT

AMD Ryzen Embedded V1000 SoC とモバイルGPU搭載のマルチコアCPU を使用した、
高性能な小型シングルボードコンピュータ。
最大3.6GHzのCPU処理や、高い画像処理能力により、VR , AR , MR , AI ,
コンピュータビジョン、ワークステーションなど様々な用途での利用が可能です。


recommends_may2019_bana_image.jpg

※ユニポスWEBサイト内のバックナンバーまとめページへ移動します

ページの先頭へ