海外製品調達ユニポス

2018.12.13

XnSoft 社製 画像処理関連ソフトウェア「XnView / XnView MP」「NConvert」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、XnSoft社の画像処理関連ソフトウェア
XnView / XnView MP および NConvert のページを追加しました。


XnSoft_img.jpg

XnView / XnView MP は、
画像のビューア機能、リサイズや明度調整などの簡単な画像編集機能、
スライドショーやWEBページへ等へのエクスポート(ファイル変換)機能
などを備えたソフトウェアです。


XnViewは、Windowsのみに対応、
XnView MPは、Windows / Mac OS / Linuxに対応し、
バッチ変換機能なども備えています。



NConvert は、
強力なコマンドラインの画像バッチ処理ソフトウェア(イメージプロセッサ)です。
Windows, Mac, Linux等 マルチプラットフォームでの利用が可能で、
80以上のコマンドに対応しています。


各ソフトウェア、500種類以上の画像形式に対応しています。


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
XnView / XnView MP | イメージビューア、ブラウザ、変換ソフトウェア
NConvert | 画像のバッチ処理ソフトウェア

メーカー (XnSoft) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2018.12.07

包装状態の気密性を確認するためのテスト装置「Pack-Vac Leak Detectors/Leak Testers」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、包装状態の気密性を確認するためのテスト装置
Pack-Vac Leak Detectors/Leak Testers のページを追加しました。


Pack-Vac_Leak_img.jpg

Pack-Vac Leak Detectors/Leak Testers は、
製品パッケージの密封品質をテストするための装置です。


テスト対象をセットした水槽装置内を真空状態とすることで、
パッケージがしっかりと密封されているかを確認することができます。

梱包材の適合性の確認や、シーラー機の設定調整、
航空貨物のシーリングの信憑性の判断などに利用されています。



Pack-Vac Leak Detectors/Leak Testers では、
以下のようなASTM規格にのっとったテストが可能です


ASTM D3078 / ASTM D6653 / ASTM D4169
ASTM D4991 / ASTM D5094 / ASTM F2096


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Pack-Vac Leak Detectors/Leak Testers /
包装状態の気密性を確認するためのテスト装置


メーカー (Haug Quality Equipment) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2018.12.06

グローバルシャッタータイプのデプスセンサ「Structure Core」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、グローバルシャッタータイプのデプスセンサ
Structure Core のページを追加しました。


structure_core_image.jpg

Structure Core は、3次元形状スキャナ Structure Sensor を開発する
Occipita社性の高精度3Dセンサです。


グローバルシャッタータイプの赤外線ツインカメラを備え、
正確で低ノイズの深度検出が可能です。
AR/VRのSLAM(Simultaneous localization and mapping)やロボットビジョン、
その他組み込みアプリケーションに最適です。



【Structure Core 主な仕様】

・Range : 0.3 - 5+ m
・Accuracy : ± 0.17% Plane-fit RMS at 1m
・Shutter : Global IR + Visible
・Depth Resolution : 1280x960
・FPS : 60
・FOV : 70°(diagonal)
・Environment : Indoor & Outdoor
・OS : Windows / Android OS / Linux / macOS


Structure Coreは、
SLAMトラッキング等に適した Ultra-wide vision (160°) のモノクロカメラと、
RGBD向けの wide-angle (85°) のフルカラーカメラの2種類からお選びいただけます。



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Structure Core / グローバルシャッタータイプのデプスセンサ
メーカー (Occipital, Inc.) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2018.12.05

顔認証ソリューション開発キット「3DiVi Face SDK」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、顔認証ソリューション開発キット
3DiVi Face SDK のページを追加しました。


3divi_face_sdk_img.jpg

3DiVi Face SDK は、3DiViの高速で非常に正確なアルゴリズムを利用した、
顔認証ソリューションの開発キットです。


NISTの実施する顔認証技術ベンチマークテスト (FRVT 2017)で、
世界で最も高速なマッチングアルゴリズムとの評価を受けています。

フォレンジクス品質 かつ シームレスなスケーラビリティが特長で、
様々な環境に対応しているため、導入が容易です。



【3DiVi Face SDK 特徴】

Forensic quality and seamless scalability
- Face detection, tracking, template creation and search (1:1, 1:N)
- Works with video and images
- Identification or verification, white and black lists
- Gender, age and emotions recognition
- 3D Liveness Detection
- 50 000 000 comparisons per second for one CPU core.

Flexible deployment
- Private enterprise server or SaaS
- ARM, x86, Windows, Linux, Android. Mono or RGBD
- Webcams, IP, IR, wearable cameras, AR glasses

State of the art algorithms
- World's fastest matching algorithm (according to NIST FRVT 2017)
- Requires 45% less processing power for face detection on video


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
3DiVi Face SDK / 顔認証ソリューション開発キット
メーカー (3DiVi Inc.) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2018.11.30

【ワークショップ情報】PRIMER 7 / PERMANOVA+ @ New Zealand


生態学者のための多変量解析ソフトウェアである
PRIMER 7 および 専用add-on PERMANOVA+ の、
メーカー(PRIMER-e) 主催のワークショップ情報です。


■ 該当製品の詳細はこちら
PRIMER 7 / 生態学者のための多変量解析ソフトウェア (ユニポス製品ページ)
メーカー(PRIMER-e) WEBサイト


primer-e_workshop.jpg


場所 : Auckland, New Zealand

日程 :
2019年2月11日~15日 (Week one)
2019年2月18日~22日 (Week two)

Week one : PRIMER 7 workshop: 11-15 February 2019
Week one is presented by Dr Adam N. H. Smith (Massey University), a highly sought-after ecological statistician who specialises in the application of modern statistical methods to ecology and management, including fisheries and marine reserve assessment.


Week two : PERMANOVA+ workshop: 18-22 February 2019
Week two is presented by Distinguished Professor Marti J. Anderson (Massey University), who developed all of the methods in PERMANOVA+ and especially loves engaging in the dynamic interactions with students, academics and professionals that have become a trademark of PRIMER-e workshops.


Learn about the latest tools to visualise, analyse and characterise salient patterns in your data using PRIMER version 7, then harness the power of PERMANOVA+ to formally model responses of ecological communities to complex experimental / sampling designs.



PRIMER-e 社によるワークショップ情報は下記リンクをご参照ください
(今後のワークショップの日程含む)
Workshops | PRIMER-e




テガラではこういった海外メーカーの実施する
ワークショップやセミナー、トレーニングへの
申し込み・参加費の支払い手続きのお手伝いもいたします。

ご興味のあるワークショップ等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。



ページの先頭へ