海外製品調達ユニポス

2018.10.22

衛星測位システムからのデータ受信ボード「UBLOX NEO-M8T TIME & RAW receiver board with SMA (RTK ready)」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、衛星測位システムからのデータ受信ボード
UBLOX NEO-M8T TIME & RAW receiver board with SMA (RTK ready)
ページを追加しました。


NEO-M8T_receiver_board_img.jpg

UBLOX NEO-M8T TIME & RAW receiver board with SMA (RTK ready) は、
GPS/米国、GLONASS/ロシア、Galileo/欧州、
BeiDou/中国、QZSS/日本、SBAS といった
衛星測位システムからのTIMEとRAWデータを受信する、
UBLOX社製モジュールNEO-M8Tを搭載した評価ボードです。

わずか40×18mm / 8.1g と超小型・軽量のボード上に
SMAアンテナコネクタを備えており、RTKシステムやUAVシステム、
ロボット、ラジコン、FPVシステムなどへの搭載に適しています。


【主な仕様】

・72-channel u-blox M8 engine GPS/QZSS L1 C/A, GLONASS L10F, BeiDou B1
 SBAS L1 C/A: WAAS, EGNOS, MSAS Galileo-ready E1B/C
・SuperSense Indoor GPS, -167dBm
・On-board Ultra low noise 3.3V voltage regulator and RF filter for noise blocking
・USB, I2C and Uart (Tx,Rx) RAW data out avail
・Support active antenna
・u-center GPS Evaluation Software
・Extensive visualization and evaluation features
・Supports AssistNow Online and AssistNow Offline A-GPS services
・1 TTL UART port, 1 USB port, 1 I2C port
・Time pulse LED
・Flash memory for firmware upgrade and settings inside in the module
 (can save setings without battery)
・Battery for HOT module start
・Dimensions: 40x18mm
・Weight 8.1 gram
・Fully assembled and ready to use



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
UBLOX NEO-M8T TIME & RAW receiver board with SMA (RTK ready)
衛星測位システムからのデータ受信ボード


メーカー (CSG Shop) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2018.10.19

MacOS / Linux対応 リバースエンジニアリングツール「Hopper Disassembler」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、MacOS / Linux対応 リバースエンジニアリングツール
Hopper Disassembler のページを追加しました。


hopper_img.jpg

Hopper Disassembler は、
アプリケーションの逆アセンブル、逆コンパイル、デバッグ機能を備えた、
リバースエンジニアリングソフトウェアです。

Mac OS Ver.では Cocoa frameworkを、Linux Ver.では Qt 5を使用しており、
それぞれのOS環境に完全に適合されています。

Pythonスクリプトを使用しての機能呼び出しや、
Hopper SDKを利用しての機能拡張が可能な点、
また手ごろな価格で多くの機能を備えていることなどが高く評価されています。



【対応プロセッサ】

Hopperでは、これらのプロセッサをターゲットとするバイナリの逆アセンブルが可能です

・Intel (32 and 64bits)
・ARM (ARMv6, ARMv7 and ARM64)
・PowerPC processors

- Hopper SDKを利用することで他のCPUに対応することも可能
- iOSバイナリの逆アセンブルも可能


【対応ファイル形式】

・Mach-O binaries (Mac and iOS)
・PE32/32+/64 Windows binaries
・ELF binaries



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Hopper Disassembler
MacOS / Linux対応 リバースエンジニアリングツール


メーカー (Cryptic Apps) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2018.10.18

Mac OS用 画像処理ソフトウェア「GraphicConverter」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、
Mac OS用 画像処理ソフトウェア GraphicConverter のページを追加しました。


graphicconverter_img.jpg

GraphicConverter は、アマチュア写真家からプロのデザイナーまで、
世界150万人以上のユーザーに利用されているMacOS用画像処理ソフトウェアです。

約200種類の画像形式のインポート、
また約80種類の画像形式へのエクスポートに対応するほか、
使いやすい画像ビューアや画像編集ソフトとしての機能も備えています。
マルチリンガル仕様で、日本語にも対応しています。



【GraphicConverter 機能の一例】

インポート&エクスポート機能
- 約200種の画像形式のインポート、約80種の画像形式へのエクスポート
- 画像のカタログデータ作成 (WEB/HTML、印刷、画像ファイル)
- カメラから直接の写真インポート (RAWも可能)
- スキャナ用TWAINインターフェース

画像構成&ワークフロー管理
- グラフィカルなファイルと画像ブラウザ
- スライドショー機能
- バッチ変換処理
- AppleScript対応
- 顔検出

画像編集
- 明度やコントラストなどの調整機能
- WEBでの使用に向けた画像の調整と作成機能
- 基本的な画像編集機能
- エフェクトやフィルタなどの高度な画像操作機能
- プラグイン・アーキテクチャ
- ColorSync と ICC profiles によるカラーマネジメント
- 3Dイメージへの対応

互換性
- さまざまなMacOS バージョンの最新テクノロジに対応
- JPEG2000形式に対応
- 12言語のマルチリンガル仕様 (日本語にも対応)



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
GraphicConverter / Mac OS用 画像処理ソフトウェア
メーカー (Lemke Software GmbH) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2018.10.17

指に装着して使用するキーボード&マウス「Tap Strap」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、
指に装着して使用するキーボード&マウス Tap Strap のページを追加しました。


tap_img.jpg

Tap Strap は、
片手に装着し、机の上や自分の膝の上などでタイピング動作をするだけで、
文字入力が可能なウェアラブルキーボードです。

5本の指それぞれにセンサが割り当てられており、
タップする指の組み合わせにより入力される文字が設定されています。
文字入力方法は専用のアプリを使い、ゲーム感覚で学習することができます。
キーボードとしてだけでなく、マウスやゲームコントローラなどとしても利用可能です。


Tap Strap のサイズについては Small と Largeの2種類がございます。
適したサイズの選び方はメーカーWEBサイトのこちらのページをご参照ください


【セット内容】

- Tap Wearable made from soft-touch TPU.
- Charging case with 370mA backup battery
- MicroUSB cable and Quickstart guide.
- A suite of free mobile (iOS/Android) Tap Apps & Games
such as TapGenius to learn Tapping & the Tap Alphabet
- Exclusive access to the official TapWithUs community group on Facebook
- Free firmware updates


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Tap Strap / 指に装着して使用するキーボード&マウス
メーカー (Tap Systems Inc.) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2018.10.16

4種の言語に対応した、Unified Automation 社製 OPC UA サーバSDK と クライアントSDKを追加しました


ユニポスWEBサイトに、
Unified Automation 社製 OPC UA SDK のページを追加しました。


opc_ua_sdk_img.jpg

Unified Automation 社製 OPC UA SDK は、
インダストリー4.0推奨の産業用通信プロトコルである
OPC UA (OPC Unified Architecture)に対応する組み込み機器のメーカーや、
エンタープライズアプリケーション開発者向けの、
OPC UA サーバSDK とOPC UAクライアントSDKです。

ターゲットデバイスに応じ、C ++ / ANSI C / .NET C# / Java の
4種のプログラミング言語でのSDKがラインアップされています。


【取り扱い製品の一例】

C++ SDK
OPC UA Client & Server SDK (Bundle) / OPC UA Client SDK

ANSI C SDK
OPC UA Client & Server SDK (Bundle) / OPC UA Client SDK

.NET SDK
OPC UA Client & Server SDK (Bundle) / OPC UA Client SDK

Java SDK
OPC UA Server SDK / OPC UA Client SDK

High Performance SDK
OPC UA Server SDK



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Unified Automation 社製 OPC UA SDK /
4種の言語に対応した、OPC UA サーバSDK と クライアントSDK


メーカー (Unified Automation GmbH) WEBサイト

ページの先頭へ