研究PC関連更新情報

2019.12.20

【新着事例】脳画像解析用ワークステーション例


テグシスWEBサイトに、
「脳画像解析用ワークステーション例 (予算50万)」の事例をアップしました。


pc-7286.jpg

大学の研究者さまより、fMRIの脳画像解析を行うための
ワークステーション導入のご相談をいただきました。

Parallel Processing Toolbox および SPM (CONN toolbox) で、
できる限り高速に解析を行うことのできる仕様をご希望ということで、
これらのご利用ソフトウェア環境は並列処理が有効であるため、
ご予算の50万円以内でコア数を優先した構成にてご提案させていただきました
(18コアのCore i9 10980XE でのご提案)。



【主な仕様】

CPU Core i9 10980XE (3.00GHz 18コア)
メモリ 128GB (32GBx4)
ストレージ M.2 SSD 1TB
ビデオ NVIDIA Quadro P620
ネットワーク GigabitLAN x1
筐体+電源 ミドルタワー筐体 (幅233 x 高さ465 x 奥行 543 mm) +750W
OS Windows 10 Professional 64bit


■ このPC事例に関する詳細、お問い合わせはこちら
脳画像解析用ワークステーション例 (予算50万)

海外製品調達ユニポス

2019.12.20

移動の研究とベンチマーク取得のための四足歩行ロボット「D'Kitty」を追加しました

ユニポスWEBサイトに、移動の研究とベンチマーク取得のための四足歩行ロボット
D'Kitty のページを追加しました。


dkitty_img.jpg

D'Kittyは、12個の関節部位を持ち、自由度が高く、機敏な移動ができる
四足歩行ロボットです。
本体中心部の四角いベース型の胴体に取り付けられた対称的な4つの脚、
そして、胴体の位置と方向を測定する外部追跡システム(OpenVR)で
構成されています。

Google Brain Teamにより開発されたベンチマーク用ロボット
ROBEL (Robotics Benchmarks for Learning)の一つで、
堅牢・低コスト、かつ簡単に組み立てることができるロボットながらも
制御・学習のためのベンチマークを取得することができます。
様々なシミュレーションに対応しており、ナビゲーションと操作性も高く、
ロボット制御の問題解決に役立ちます。


ROBEL オープンソース プラットフォーム

・D'Claw ... 操作性の探求のためのロボット
・D'Kitty ... 移動運動性能の探求のためのロボット


【お取り扱い実績の例】

D'Kitty

動作/シミュレーション環境:
・Walking in clutter : 障害物を乗り越えて歩行する (MuJoCo simulation* 等)
・Walking through obstacles :障害物を押し通しての歩行 (MuJoCo simulation* 等)
・Gravel & branches : 歩行場所(砂利や枝) (MuJoCo simulation* 等)
・Slope & grass : 歩行場所(坂や草) (MuJoCo simulation 等)
・Avoid Moving Obstacles : 動く障害物を避けながらの歩行
・Push to Moving Goal :対象物の移動
・Co-ordinate : 対象物を特定の場所(指定場所)へ移動

ROBELには、VIVEトラッカーに基づく追跡ソリューションがパッケージ化されており、
別の追跡ソリューションも使用できます。

* 物理演算エンジンソフトウェア MuJoCo もお取り扱いございます


海外製品調達ユニポス

2019.12.18

「NCH Software製 マルチメディア向けソフトウェア」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、
NCH Software製 マルチメディア向けソフトウェア のページを追加しました。


nch_software_img.jpg

音声、動画、画像の編集やフォーマット変換を中心に、
ライトユーザーからプロにまで愛用されるソフトウェアを数多く開発している
NCH Software 社製品を取り扱っております。

多くのソフトウェアが日本語化されており使いやすいのも特徴です。


【人気の製品】

音声編集ソフト WavePad / 詳細ページ
多重録音ソフト MixPad / 詳細ページ
音声ファイル変換ソフト Switch / 詳細ページ

動画編集ソフト VideoPad / 詳細ページ
動画ファイル変換ソフト Prism / 詳細ページ


お問合せの際にはご希望の製品名をお知らせください。


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
NCH Software製 マルチメディア向けソフトウェア
メーカー (NCH Software) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2019.12.17

バーコード等のモバイルデータ収集ツール「Scan-IT to Office」を追加しました

ユニポスWEBサイトに、バーコード等のモバイルデータ収集ツール
Scan-IT to Office のページを追加しました。


scan_ it_img.jpg

Scan-IT to Officeは、スマートフォンやタブレット等のモバイル端末で
取得したバーコード等のデータを、クラウドサービス経由で
任意のデスクトップアプリケーションやデータベースへ リアルタイムに
転送・入力することのできるソリューションです。
モバイルアプリは、Android と iOS に対応しています。

Scan-IT to Officeアプリと スマートキーボードウェッジを組み合わせることで、
あらゆるデスクトップアプリケーションで簡単かつ高速にデータを収集できます。
Windows / Macアプリケーション*や、
Smart Database Connector(ODBC)ツール** を介して
データベースへアクセスし、 リアルタイムに、保存を行うことができます。

場所や時間を問わずデータを収集し一元化ができるため、
例えば、バーコードによる棚卸(ポートフォリオ作成)等が容易になります。

* Keyboard Wedge、Excel、Word、Googleスプレッドシート、Chrome用の追加アドイン等
** ODBC(Microsoft Access、SQL Server、SQL Express、Oracleなど)


Scan-IT to Office

主な特徴:

・迅速かつ信頼性の高いスキャニング
・時間や場所を選ばずモバイルデータ(バーコードデータ等)の収集が可能
・Microsoft Windows用のスマートデータベースコネクタ(ODBCを介し、無人データ取得機能を提供)
・セットアップが容易
・追加アドインにより、キャプチャしたデータのシームレスな操作を保証

お問い合わせの際には、ご希望のアプリケーション数をお知らせください


機能(抜粋):

  • Cloud-Based Data Collection;
    時間や場所(国、施設、オフィス等)に限定されないリアルタイムでのモバイルデータの収集が可能

  • Android App / iOS App;
    Android 4.4 / KitKat or higher、iPhone、iPad

  • Online and Offline;
    オンライン(リアルタイム転送)とオフライン(収集データはキャッシュ内)を選択可

  • Supported Targets;
    Keyboard Wedge、Excel、Word、Googleスプレッドシート、Chrome

  • Supported Barcodes ;
    Code 39、Code 93、Code 128、2 of 5 Interleaved、EAN-8、EAN-13、UPC-A、UPC-E、
    GS1 DataBar *、Codabar *、QRCodeR、Data Matrix、PDF417、Aztecコード(* Androidのみ)



海外製品調達ユニポス

2019.12.13

部分放電測定用の静電容量センサー「CC-TEV Sensors」を追加しました

ユニポスWEBサイトに、部分放電測定用の静電容量センサー
CC-TEV Sensors のページを追加しました。


cctev_sensor_img.jpg

高電圧プラント内の部分放電活動は、金属被覆の表面に過渡的なインパルス電圧を
誘発します。CC-TEV Sensors は、この被覆を通過する
TEV (Transient Earth Voltage, 過渡接地電圧) を検出する
部分放電測定用の静電容量センサーです。

被覆面を伝わりギアの外側に移動したTEVの信号を、トランスデューサーを使用して
ピックアップします。
極めて高速な出力信号は、オシロスコープや、同社のASM Monitor、 PrecisePD、
またはPD-SG1システムによって記録・観察することができます。

コンパクトなセンサー本体は、耐久性のあるシリコンで覆われておりますが、
強力な磁石が埋め込まれているため、スチール製の筐体に設置できます。


IPEC社の製品

Swichgear PD Testhing Instruments (開閉装置の部分放電試験機器)
Cable PD Testhing Instruments (ケーブルの部分放電試験機器)
Permanent PD Monitoring (部分放電のモニタリング, 監視)
PD Sensor (部分放電検出のためのセンサー)

【弊社取扱実績・見積実績の一例】

CC-TEV Sensors Capacitive Coupler
IPEC社の部分放電試験および監視ソリューションの一つ
金属被覆開閉装置用 / 部分放電測定用の静電容量センサー

仕様:
Frequency Response(周波数) :5MHz - 80MHz
Dimensions(寸法) :78x64x27mm
Rec. Load Impedance :50 Ω
Output Connector :BNC Female
Weight :80g
Coupling : Magnetic
Power requirements :12VDC, up to 150mA
Body Moulding :High temperature silicone rubber

ページの先頭へ

月別アーカイブ

2020
1
2019
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2018
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2017
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2016
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2015
12
11
10
9
8
7
6
5
4
2
1
2014
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2013
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2012
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2011
12
6
  • TEGSYS 研究用・産業用PCの製作・販売サービス
  • テガラの研究開発向け海外製品調達・コンサルテーションサービス「ユニポス」