海外製品調達ユニポス

2019.09.13

ニューロフィードバック用デバイス「Discovery 20」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、ニューロフィードバック用デバイス
Discovery 20 のページを追加しました。


discovery_20_img.jpg

Discovery 20 は、BrainMaster Technologies社製の
20チャンネルのニューロフィードバック (EEGバイオフィードバック)デバイスです。

脳波を内部サンプリング・レート 1024sps(サンプル/秒) または 256sps、
ビット数 24bit のデジタルデータに変換し、高解像度でエイリアシングの無い
20チャンネル脳波データをPC上で取り扱うことができます。

0.000 ~ 60 Hzの帯域に対応しており、
DCオフセットからγ以上までの脳波(EEG)を正確に記録することが可能です。

Discovery 20で記録したデータは様々な形式の分析での使用が可能であり、
またマッピング、Z-Scores, live Z-Score training,
live sLORETA imaging and Z-Scores に適したノイズ・フリーなシグナルを提供します。
またTrue DC機能により、slow-cortical potential (SCP)、Infra-Low Frequency (ILF)、
Infra-Slow Fluctuation (ISF) の研究や臨床での使用に優れています。



Discovery 20は、BrainAvatarを含む全てのBrainMaster 4.0ソフトウェアで動作し、
また、BrainDX, NewMind, WinEEG, SKIL, EEGLab, NeuroGuide などの
各種業界標準のパッケージとも互換性があります。

ソフトウェアや、電極キャップなどのアクセサリなどがセットになった
各種Discovery 20 スターターキットもございます



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Discovery 20 | ニューロフィードバック用デバイス
メーカー (BrainMaster Technologies, Inc.) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2019.09.09

NVIDIA DRIVE PXシリーズ用のADASカメラ「SEKONIX Camera」を追加しました

ユニポスWEBサイトに、NVIDIA DRIVE PXシリーズ用のADASカメラ
SEKONIX Camera のページを追加しました。


sekonix_img1.jpg

Sekonix 社(セコニックス/韓国) の光学技術をベースとして開発製造された、
自動車用のADAS(先進運転支援システム)カメラを取り扱っております。
NVIDIA Drive PXシリーズに対応しており、ベースラインアップは3種類です。
ご希望の製品名・型番(仕様)をお知らせください。

Sekonixについて :
1988年設立以降、持ち前の高い技術力により、自動車用のカメラやレンズの他、
DLP HUD(Head-Up Display)、車載用クラスタ、FFD(Free Form Display)など、
光学関連のさまざまな自動車製品を開発し、世界中の大手企業へも供給している
メーカーです。
またモバイルカメラレンズや各種LED製品のメーカーとしても知られています。


SEKONIX CAMERA

ベースラインアップ:
- SF3324-10X (FOV H:120°)
- SF3325-10X (FOV H:60°)
- SF3326-10X (FOV H:190°)

仕様:
- Onsemi AR0231 image sensor
- Resolution: 1928x1208 (2.3 Mega Pixel)
- Optical format: 1/2.7-inch
- 27MHz clock input
- Analog power supply, from 8V (±10%
- Ultrahigh resolution Lens
- MAXIM: MAX96705 Serializer
- FAKRA Z TYPE Connector
- Waterproof: IP69K
- Dimension: 26x26x20.3

カメラの他、レンズや専用ケーブルもお取り扱い可能です

その他、ご希望のSEKONIX 社製品がございましたらお知らせください
取り扱い可否を確認し、お見積りいたします


海外製品調達ユニポス

2019.09.06

多機能なWYSIWYGエディタ「Froala Editor」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、多機能なWYSIWYGエディタ
Froala Editor のページを追加しました。


froala_editor_image.jpg

Froala Editor は、WYSIWYG型のHTMLエディタを
WEBアプリケーションに実装する、Javascript リッチテキストエディタです。

UXを重視したシンプルなデザインのインターフェースに、
様々な機能を追加することができます
(メーカーWEBのデモページで各種機能をお試しいただけます)。

軽量で動作が高速なことも特徴で、モバイル向けにも最適化されています(※)。
また日本語を含む38の言語に対応しており、
簡単にツールバーメニューをローカライズすることが可能です。


※Pro/Enterprise licenseのみ


【ライセンスの種類】

・Froala Editor - Basic License
ブログやシンプルな個人アプリケーション向けに適したライセンス。

・Froala Editor - Pro License
SaaSやイントラネット、モバイルアプリでの使用にも対応するライセンス。
ドメイン数に制限なくご利用可能です。
※Pro版には、完全なソースコードとメーカーの技術サポートが含まれます

・Froala Editor - Enterprise License
自社のWEBサイト以外で使用されるアプリケーション(製品)にFroala Editorを実装する際に必要な
Redistribution -再配布権 を含んだライセンス。Pro版のすべての機能を備えています。


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Froala Editor | 多機能なWYSIWYGエディタ
メーカー (Idera Inc.) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2019.09.03

Priority 1 Design社製 「RFID Reader and Writer Module」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、組み込み用途向け RFIDリーダライタモジュール
RFID Reader and Writer Module のページを追加しました。


priority_1_design_img.jpg

オーストラリアの電子機器設計・製造メーカー Priority 1 Design社
OEM向けに製造している、RFIDリーダライタの各種モジュールを取り扱っています。

EM4100(Read) や T5557(Read/Write) などに対応しており、
用途やモジュールサイズ、搭載I/F(ポート)により様々なラインアップがございます。



【取り扱い製品の一例】

RFID Reader Module / 型番 : RFIDREAD-4100
EM4100プロキシカードやタグのリーダモジュール

RFID Reader Writer Module / 型番 : RFIDREAD-RW
EM4100タグやT5557トランスポンダ向けのリーダライタモジュール

Miniature 125Khz RFID Reader Writer Module / 型番 : RFIDREAD-mRW-125
25×25×10mmサイズの小型リーダライタモジュール(mRFID)

125Khz RFID Reader Writer with RS232 port / 型番 : RFIDREAD-mRW-125-232
RS232でPC等に接続可能な、mRFID搭載アダプタユニット

125Khz RFID Reader Writer with USB port / 型番 : RFIDREAD-mRW-125-USB
USBでPC等に接続可能な、mRFID搭載アダプタユニット

FDX-B/HDX RFID Reader Writer with external antenna and USB port / 型番 : RFIDRW-E-USB
動物の識別タグやRFID向けのリーダライタモジュール。USBポート搭載。アンテナコイル付属

FDX-B/HDX RFID Reader Writer with RS232 port Version B / 型番 : RFIDRW-E-232E
動物の識別タグやRFID向けのリーダライタモジュール。RS232ポート搭載。アンテナコイル付属


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
RFID Reader and Writer Module | 組み込み用途向け RFIDリーダライタモジュール
メーカー (Priority 1 Design) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2019.09.03

光電子分光データの測定・処理・分析ソフトウェア「KolXPD」を追加しました

ユニポスWEBサイトに、光電子分光データの測定・処理・分析ソフトウェア
KolXPD のページを追加しました。


kolxpd_img.jpg

KolXPDは、光電子分光法(photoemission spectroscopy)に焦点を当てた
表面科学用のソフトウェアで、スペクトルの測定、処理、分析をすることができます。

様々な形式(SpecsLab、Spectra、Omicron、VGなど)のデータをインポートや
エクスポートできるだけでなく、大量のデータ処理にも長けています。
例えば、15個のスペクトルをインポートしてグラフを作成、ピークデータを
フィットし、結果を分析(ピークフィッティング、ウォーターフォールチャート
による定量評価)するといった一連の作業を、
わずか90秒で行えるほどデータ表示や処理が早いです。

エネルギーおよび角度分解実験等でお使い頂けます。


【KolXPD の製品特徴】

- Focused to photoelectron spectroscopy
- Very fast data viewing and processing
- Energy- and angle-resolved experiments
- Import and export of variety formats
- Huge amount of data handling
- Fitting, waterfall charts, quantitative preview
- Functionality customizable on request



ページの先頭へ

月別アーカイブ

2019
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2018
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2017
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2016
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2015
12
11
10
9
8
7
6
5
4
2
1
2014
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2013
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2012
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2011
12
6
  • TEGSYS 研究用・産業用PCの製作・販売サービス
  • テガラの研究開発向け海外製品調達・コンサルテーションサービス「ユニポス」