海外製品調達ユニポス

2019.02.07

【ワークショップ情報】Song Meter / Kaleidoscope Pro @ 米国/カナダ


野生動物の音声や超音波を記録するレコーダー Song Meter シリーズを開発する
Wildlife Acoustics 社主催のワークショップ情報です。

本ワークショップでは
Song Meterで取得したコウモリの超音波や音響データの分析ソフトウェア
Kaleidoscope Pro での音響分析や高度な機能について取り上げられます。


■ 該当製品の詳細はこちら
Song Meter / 野生動物の音声や超音波を記録するレコーダー (ユニポス製品ページ)
メーカー(Wildlife Acoustics, Inc.) WEBサイト


wildlife_acoustics_ws.jpg


場所 : Gainesville, FL, USA
日程 :
2019年3月6日 : Kaleidoscope Pro 5 for Bat Research
2019年3月7日 : Kaleidoscope Pro 5 for Non-Bat Research


場所 : Toronto, Ontario, Canada
日程 :
2019年3月27日 : Kaleidoscope Pro 5 for Bat Research (満席)
2019年3月28日 : Kaleidoscope Pro 5 for Non-Bat Research (満席)
2019年3月29日 : Kaleidoscope Pro 5 for Bat Research


■ Kaleidoscope Pro 5 for Bat Research ワークショップについて

- Introduction to the basics of sound and ultrasound.
- Full spectrum and zero crossing technologies.
- How to use Kaleidoscope Viewer to analyze full spectrum and zero crossing recordings.
- How to use bat auto ID classifiers, p-values, and powerful manual verification workflows and tools for presence/absence surveys.
- How to use ultrasonic clustering to survey bat acoustic diversity.
- Understanding how Kaleidoscope clustering and classification works.
- Meta data sources, customization and applications.
- How to use Kaleidoscope Managed Cloud Accounts for searchable databases, storage and computing.


■ Kaleidoscope Pro 5 for Non-Bat Research ワークショップについて

- Introduction to the basics of sound.
- How to use Kaleidoscope Viewer to analyze recordings.
- How to use acoustic clustering to survey site diversity.
- How to build and tune acoustic classifiers.
- Understanding how Kaleidoscope clustering and classification works.
- How to use the noise analysis module to measure sound pressure levels.
- Meta data sources, customization and applications.
- How to use Kaleidoscope Managed Cloud Accounts for searchable databases, storage and computing.


Wildlife Acoustics 社によるワークショップ情報は下記リンクをご参照ください
Upcoming Training Courses | Wildlife Acoustics



テガラではこういった海外メーカーの実施する
ワークショップやセミナー、トレーニングへの
申し込み・参加費の支払い手続きのお手伝いもいたします。

ご興味のあるワークショップ等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


海外製品調達ユニポス

2019.02.07

Raspberry Pi にCAN-Bus機能を追加するためのボード「PiCAN2」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、
Raspberry Pi にCAN-Bus機能を追加するためのボード
PiCAN2 CAN-Bus Board for Raspberry Pi 2/3 のページを追加しました。


pican2_img.jpg

PiCAN2 は、
Raspberry Pi 2 または Raspberry Pi 3でCAN通信を実現するための追加ボードです。

Microchip社製 CANコントローラ MCP2515 と
CANトランシーバ MCP2551を搭載しており、
DB9 もしくは 3 way screw terminal でCAN接続します。

簡単にSocketCANのドライバのダウンロードができ、
C もしくは Pythonでプログラミングが可能です。

※本製品にはRaspberry Pi 本体は含まれません



【製品詳細】

PiCAN2 CAN-Bus Board for Raspberry Pi 2/3
型番 : RSP-PICAN2

特徴
- CAN v2.0B at 1 Mb/s
- High speed SPI Interface (10 MHz)
- Standard and extended data and remote frames
- CAN connection via standard 9-way sub-D connector or screw terminal
- Compatible with OBDII cable
- Solder bridge to set different configuration for DB9 connector
- 120Ω terminator ready
- Serial LCD ready
- LED indicator
- Foot print for two mini push buttons
- Four fixing holes, comply with Pi Hat standard
- SocketCAN driver, appears as can0 to application
- Interrupt RX on GPIO25



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
PiCAN2 CAN-Bus Board for Raspberry Pi 2/3
Raspberry Pi にCAN-Bus機能を追加するためのボード


メーカー (SK Pang Electronics Ltd) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2019.02.06

研究開発者向けレンタルサービス「tegakari - テガカリ」を開始しました

tegakari_image_650.jpg

「海外製品...試してみたいんだけど借りられるところがない...」
そのような声を多くのお客様からいただきました。

そこで、実機に触れて研究開発のヒント(手がかり)にしていただきたいという思いから、
ユニポス人気商品を7日間無料で借りられる新サービス
tegakari」の提供を開始しました。

WEBから簡単にレンタル予約が可能ですので、ぜひご利用ください。


当サービスは、法人ユーザーさま向けサービスとなります


2019年2月現在の レンタル対象デモ機ラインアップ

ZED Stereo Camera 製品詳細
ZED Mini 製品詳細
RealSense D415 製品詳細
RealSense D435 製品詳細
LIPSedge DL 製品詳細
Pupil Headset 製品詳細
Double 製品詳細
NC1 CAN + OBD 製品詳細
Gigapan EPIC Pro 製品詳細
UFI Model 2701 製品詳細
RealSense SR300 製品詳細
RealSense R200 製品詳細
RealSense Robotic Dev Kit  製品詳細


※レンタル後のコメント投稿をレンタルの条件とさせていただいております。
ご感想・使用感のレビューなど、どのような内容でも結構ですので
情報共有をお願いいたします。


tegakari のサービス詳細・お申し込み方法はユニポスWEBサイトをご覧ください

研究開発者向けレンタルサービス - tegakari 紹介ページ


海外製品調達ユニポス

2019.02.06

「AARONIA 社製 各種測定装置」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、
AARONIA 社製 各種測定装置 のページを追加しました。


aaronia_image.jpg

スペクトラムアナライザ、アンテナ、シグナルジェネレータ等の
ハイエンドな RF & MW 装置のメーカーである、
ドイツ Aaronia AG の製品を取り扱っております。


AARONIA 社の取り扱い製品は用途や帯域幅によりさまざまなラインアップがございます。
お問い合わせの際にはご希望の製品名・型番をお知らせください。



【取り扱い製品の一例】

BicoLOG_30100_p2.jpg

Biconical EMC broadband antenna up to 1GHz BicoLOG 30100
(30MHz - 1GHz)

ブロードバンドのバイコニカル・アンテナ。
磁界強度の測定やEMC測定(電磁両立性測定)に適しています。

主な仕様
- Compatible with any Spectrum Analyzer brand
- Design: Biconical (radial isotropic)
- Frequency range: 30MHz to 1GHz
- Max. input power: 5W AM (100MHz)
- Nominal impedance: 50 Ohm
- Gain: -18dBi (@100MHz)
- Antenna factor: See data sheet graph
- RF connection: SMA (f) or N (see optional adapter)
- Tripod connection: 1/4"
- Calibration points: 104 (5MHz and 10MHz-steps)
- Dimensions (L/W/D):350x160x140mm - Weight: 350gr
- Warranty: 10 years


MDF9400_p2.jpg

Magnetic Field Tracking Antenna Aaronia MDF 9400
(9kHz - 400MHz)

ブロードバンドの磁場トラッキングアンテナ。
シグナルトラッキングや磁界強度の測定、
またスペクトラムアナライザと組み合わせることで磁場方向の探知にも適しています。

主な仕様
- Compatible with any Spectrum Analyzer brand
- Design: Loop
- Frequency Range: 9kHz - 400MHz (1MHz - 40MHz with max. +/- 0,3dB deviation)
- Max. input level: 5W (usable as transmitting antenna)
- Conversion factor: 1 (0 dBA/m is 0dBm)
- Impedance: 50 Ohm
- RF connector: SMA (female)
- Temperature range: - 40°C to +60°C
- Dimensions: (L/W/D): 180 x 180 x 50 mm
- Weight: 180gr
- Incl. Pistol grip with mini tripod function
- Warranty: 10 years


それぞれ帯域別に複数のラインアップがございます。


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
AARONIA 社製 各種測定装置 / 高周波測定装置(アンテナ等)
メーカー (Aaronia AG) WEBサイト


海外製品調達ユニポス

2019.02.04

ActiveState社製 各種言語ディストリビューションの統合プラットフォーム「ActiveState Platform」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、
ActiveState社製 各種言語ディストリビューションの統合プラットフォーム
ActiveState Platform のページを追加しました。

activestate_platform.jpg
ActiveState Platform は、
カナダ ActiveState社の提供するPerl / Tcl / Python 言語ディストリビューションである、
ActivePerl, ActiveTcl, ActivePython を利用可能な統合プラットフォームです。

ActiveState Platform ライセンスを購入することで、
上記言語ディストリビューション全てを利用することができるため、
複数言語での開発に最適です。

また同社製の統合開発環境 Komodo IDE も本ライセンスで利用が可能です。



【ActiveState Platformの特徴】

Build
- 32bit/64bitのLinux, Mac, Windowsに対応し、
Python、Tcl、Perl の任意のVer.のディストリビューションが利用可能

Certify
- 依存関係の管理やセキュリティ、およびコンプライアンス基準に対するサードパーティライブラリ

Resolve
- 応答や再ビルド、再デプロイ



テガラ株式会社はActive State社の認定リセラーです


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
ActiveState Platform
ActiveState社製 各種言語ディストリビューションの統合プラットフォーム


メーカー (ActiveState) WEBサイト

ページの先頭へ