研究PC関連更新情報

2018.07.17

新モデルPC「予算で選べるワークステーション」を追加しました


テグシスのモデルPCラインアップに、
「予算で選べるワークステーション」を追加しました。

new_model_pc.jpg


    ■ 予算申請用にワークステーションの見積もりが欲しい
    ■ この予算で購入できるのはどの程度のスペックのPCか知りたい
このようなお客さまの声にお応えすべく、
Xeon搭載 高性能ワークステーション RADIC 1CPUモデル / 2CPUモデルをベースにした、
予算別 おすすめのモデル構成をご用意しました。


new_model_pc_img.jpg

モデルラインアップは23種類 (2018年7月現在)。
50万円以内、100万円以内、150万円以内、
200万円以内、300万円以内、300万円以上 ...の価格帯別にご紹介しています。


new_model_pc_img2.jpg

おすすめモデルそのままの構成・価格でご購入いただくことも、
またCPUやメモリ、ビデオカードなどをWEB上でカスタマイズし、
よりお客さまのご要望に合わせた構成にしてご購入いただくことも可能です。


■詳細はこちらのページをご覧ください

研究PC関連更新情報

2018.07.13

【新着事例】CPUオーバークロック (Core i9構成)例


テグシスWEBサイトに、
「CPUオーバークロック (Core i9構成)例」の事例をアップしました。


pc-5828.jpg

MATLABを使用し、SPMなどの脳画像解析に特化したPCのご購入を検討中の
お客さまよりご相談をいただきました。

ご予算内で出来るだけ高速化を図りたいため、
オーバークロック設定をCore i9ベースで実現したいというご要望を頂き、設定しました。
弊社専用ルームにて調整のうえ、4.60GHzにて安定動作を確認しています
(定格の場合は3.1GHz/TB時4.30GHz)。
またSPM用途の場合、ストレージの読み出し性能は早いほうが良いということで、
M.2 SSDを採用しています。

なおオーバークロック仕様の場合、
通常よりさらに高性能なクーラーや耐久性の高いパーツを用い、
安定動作の検証を経ての出荷となりますが、
定格に比べ寿命や安定度に関しましては、多少犠牲となります点を予めご了承ください。



【主な仕様】

CPU Core i9 7940X (4.60GHz OC設定済 14コア)
メモリ 64GB (16GBx4)
ストレージ SSD 256GB  (M.2)
ビデオ Radeon R5 230
ネットワーク GigabitLAN x1
筐体+電源 ミドルタワー筐体 (232x451x521mm) +650W
OS Windows 10 Professional 64bit


■ このPC事例に関する詳細、お問い合わせはこちら
海外製品調達ユニポス

2018.07.11

印刷に関連するISO 12647規格準拠のテストツール「Altona Test Suite 2.0 Application Kit」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、印刷に関連するISO 12647規格準拠のテストツール
Altona Test Suite 2.0 Application Kit のページを追加しました。


altona_test_suite_2.0_img.jpg

Altona Test Suite 2.0 Application Kit は、
2,000以上の印刷所やメディア関連企業で使用されている標準テストツールです。

プリメディアから印刷実行までのPDF/Xワークフローにおける、
あらゆるソフトウェアとハードウェアコンポーネントのPDF/X準拠、
また色精度(Color accuracy)をチェックすることができます。

印刷に関する国際規格であるISO 12647規格に準拠した国際標準化、
およびプロセス標準化開発に貢献します。

2016年には新しい印刷環境である
"PSO Coated v3"(FOGRA51) と "PSO Uncoated v3 (FOGRA52)"を
カバーするアップデートがなされています。


Altona Test Suite 2.0 Application Kit (Full Version 2013 + Update 2016)は、
2013年にリリースされたAltona Test Suite 2.0 (Full Version 2013)に、
2016年に実施されたアップデート(Update 2016)が追加された形でのご提供となります。

既にAltona Test Suite 2.0 (2013年リリース)をお持ちのユーザーさまは、
拡張機能としてUpdate 2016のみを追加購入することも可能です。詳しくはお問い合わせください。



【Altona Test Suite 2.0 Application Kit 内容】
----------------------------------------------------------

・PDF/X-3 reference files (Measure, Visual, roman16-1/2/3/4, Technical 1/2) for offset printing, newsprinting and gravure printing

・10 DIN-A3 reference prints of each 6 Test Suite files for sheetfed offset and heatset web offset (AM screening: Fogra39 matte and glossy, Fogra40, Fogra45, Fogra47; FM screening: Fogra43, Fogra44)

・Characterization data, ICC profiles, ECI/bvdm Gray Control Strips 2012

・Documentation (English/German, 180 pages)


以下はUpdate 2016で追加された内容

・PDF/X-4 reference files (Measure, Visual, roman16-1/2/3/4) offset printing only

・DIN-A3 reference prints of each 6 Test Suite files for sheetfed offset and heatset web offset (AM screening: Fogra51, Fogra52)

・Characterization data and Media Wedge subsets, ICC profiles, DeviceLink-Profils, ECI/bvdm Gray Control Strips 2015

・Documentation (English/German, 16 pages)

----------------------------------------------------------



※Altona Test Suite 2.0 の開発は
・Bundesverband Druck und Medien e.V. (bvdm.)
・European Color Initiative (ECI)
・Fogra Forschungsinstitut fur Medientechnologien e.V (fogra)
・Ugra
による共同プロジェクトです

海外製品調達ユニポス

2018.06.28

Chromiumベースの.NETアプリ向けWEBブラウザ・コントロール「DotNetBrowser」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、
Chromiumベースの.NETアプリ向けWEBブラウザ・コントロール
DotNetBrowser のページを追加しました。


dotnetbrowser_img.jpg

DotNetBrowser は、
WEBブラウザを .NETアプリケーションに追加するためのツールです。
WPF(Windows Presentation Foundation) / WinForms (Windows Forms)
2種のコントロールが提供されます。

DotNetBrowserはChromium がベースとなっており、
Google Chromeと同様の見た目でWEBページがレンダリングされ、
またHTML5、CSS3、JavaScriptを含む現代のWEB標準に対応しています。


【ライセンスの種類】

・DotNetBrowser Per Developer
- 1 developer
- Unlimited projects

・DotNetBrowser Project
- Unlimited developers
- 1 project

・DotNetBrowser Company-wide
- Unlimited developers
- Unlimited projects

--------------------------------------------------
・DotNetBrowserは永久ライセンスです
・1年間のサポートと無償アップデートが含まれます
・別途 Source Code ライセンスもご購入いただけます (開発者数分のライセンスが必要です)




海外製品調達ユニポス

2018.06.19

キャップタイプのワイヤレスEEG(脳波)システム「EMOTIV Flex」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、キャップタイプのワイヤレスEEG(脳波)システム
EMOTIV Flex のページを追加しました。


emotiv_flex.jpg
EMOTIV Flex は、
脳波解析ワイヤレスヘッドセット EPOC+Insight を開発する
Emotiv Systems 製の脳波キャップです。
最大32チャンネルに対応しており、センサー位置はフレキシブルに変更が可能です。

raw EEGデータと周波数帯域データの取得が可能で、
高解像度の脳波データをPCへとワイヤレスで送信することができます
(Emotiv PROライセンスが必要となります)。

最大9時間の長時間バッテリー駆動を実現しており、
またキャップサイズを54cm / 56cm / 58cmの 3種類から選ぶことができます。


emotiv_flex_img3.jpg

EPOC Flex Gel Sensor Kit

【キット内容】

・EPOC Flex Control Box
- with USB charging cable

・Universal USB Receiver
- for wireless transmission (BTLE not supported)

・EPOC Flex Cap
- choose from 54cm, 56cm or 58cm

・EPOC Flex Gel Sensors
- 34 sintered silver-silver chloride gel sensors + compatible ear clips




ページの先頭へ