テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 海外製品調達ユニポス > 圧力部品向けのコードベースの強度計算ソリューション 「PROBAD」を追加しました

新着情報

海外製品調達ユニポス

2019.12.05

圧力部品向けのコードベースの強度計算ソリューション 「PROBAD」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、圧力部品向けのコードベースの強度計算ソリューション
PROBAD
のページを追加しました。


probad_img.jpg

PROBAD は、圧力部品の強度計算を行うためのソフトウェアです。
ボイラーや船に関する業界のトップ企業により、
プラント設計や配管施工のためのツールとして長年使用されています。

EN規格、ASME規格など、様々な規格に準拠した計算モジュールが用意されています。


【PROBAD 計算モジュール種類】

National Codes
AD 2000 sheets
TRD

European Codes
EN 12952 - Water tube boilers
EN 13480 - Metallic Piping
EN 13445 - Unfired pressure vessels
EN 1591 - Flange connections
EN- and DIN pipe series

ASME Codes
ASME Section I. - Power Boilers
ASME B31.1 - Power Piping
ASME B31.3 - Process Piping
ASME Section VIII., Division 1 - Pressure Vessels
ASME pipe series

WRC
The modules PROBAD 'WRC 107' and 'WRC 297' are independent applications.
WRC 107 / WRC 537
WRC 297


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
PROBAD / 圧力部品向けのコードベースの強度計算ソリューション
メーカー (SIGMA Ingenieurgesellschaft mbH) WEBサイト

ページの先頭へ

月別アーカイブ

2019
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2018
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2017
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2016
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2015
12
11
10
9
8
7
6
5
4
2
1
2014
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2013
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2012
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2011
12
6
  • TEGSYS 研究用・産業用PCの製作・販売サービス
  • テガラの研究開発向け海外製品調達・コンサルテーションサービス「ユニポス」