テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 海外製品調達ユニポス > 3Dの道路設計や環境モデリングのためのソフトウェア「RoadRunner」を追加しました

新着情報

海外製品調達ユニポス

2019.10.31

3Dの道路設計や環境モデリングのためのソフトウェア「RoadRunner」を追加しました

ユニポスWEBサイトに、3Dの道路設計や環境モデリングのためのソフトウェア
RoadRunner のページを追加しました。


roadrunner_img.jpg

VectorZero社の RoadRunner は、
3次元道路、および、環境や地形のモデリングのためのソフトウェアです。

モビリティの基盤である道路をはじめ、関連する地形などをインタラクティブで
視覚的な操作により、快適かつスピーディーに作成できます。
交差点、橋、トンネル、分岐点、標識から道路の舗装まで、
現実的で複雑な道路ネットワーク(交通網)を正確に構築することで、
輸送や自動車の交通シミュレーション、マッピング、都市計画が実現できます。
またRoadRunner と 同社の Prop Kitを組み合わせにより、
さらに詳細なモデリングが可能となります。

シミュレーション、テスト用の道路モデリングや道路ネットワークは、
実際のデータや、特定のシナリオからの構築もできるため、
自律走行や防衛産業を含む、幅広い用途でご使用いただけます。


RoadRunnerの特徴:

パワフル
環境と相互接続された現実的な道路ネットワークをすばやく簡単に作成
(交差点、橋、トンネル、ロータリー、分岐点、道路標示、標識などで構成)

フレキシブル
AVシミュレーション、設計、エンジニアリング、ゲーム等のシーン構築
(OpenDRIVE、Unreal、Unity、FBXなどのエクスポートオプションを使用)

カスタマイズ可能
標識、ポスト、ライト、その他の道路に必要な小道具をカスタマイズ可能

機能:

- 道路および環境のモデリングの構築 (道路ジオメトリ/交差点/マーキング 等)
- カスタマイズ可能な標識・信号・支柱 等 (ライブラリからの選択や作成)
- 道路ネットワーク (車線・交差点の接続性の生成や交通標識 等)
- GIS(地理情報システムの)インポート
- エクスポート (様々なツールで使用・統合化)
- Prop Kit (Option)


ページの先頭へ