テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 海外製品調達ユニポス / 研究PC関連更新情報 > 【新着事例】HSPiP向けワークステーション例

新着情報

研究PC関連更新情報

2019.10.22

【新着事例】HSPiP向けワークステーション例


テグシスWEBサイトに、
「HSPiP向けワークステーション例」の事例をアップしました。


pc-7225_img.jpg

ユニポス事業部で取り扱っている ハンセン溶解度パラメータソフトウェア
HSPiP (Hansen Solubility Parameter in Practice)」 とセットで
ご利用いただけるワークステーションのご提案事例です
(2015年に掲載した事例、PC-3433 の後継版となります)。

HSPiPはヨーロッパで開発されたソフトのため
OSは英語版としておりますが、日本語版での構成も可能です。


【主な仕様】

CPU Core i9 9900K (3.60GHz 8コア)
メモリ 8GB
ストレージ SSD 500GB (S-ATA)
ネットワーク GigabitLAN x1
ビデオ NVIDIA Quadro P620
筐体+電源 ミニタワー筐体 (幅 180 x 高さ 363 x 奥行 370 mm) + 400W
OS Windows 10 Professional 64bit 英語版


HSPiP ソフトウェア自体のバンドルも含め、
ご案内を承っておりますので、お気軽にご相談ください。



■ このPC事例に関する詳細、お問い合わせはこちら
HSPiP向けワークステーション例

■HSPiPの詳細、お問い合わせはこちら
Hansen Solubility Parameter in Practice (HSPiP)
開発者 (Charles M. Hansen) WEBサイト


ページの先頭へ

月別アーカイブ

2019
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2018
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2017
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2016
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2015
12
11
10
9
8
7
6
5
4
2
1
2014
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2013
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2012
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2011
12
6
  • TEGSYS 研究用・産業用PCの製作・販売サービス
  • テガラの研究開発向け海外製品調達・コンサルテーションサービス「ユニポス」