テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 海外製品調達ユニポス > ToF方式の360°レーザースキャナ「RPLIDAR S1」を追加しました

新着情報

海外製品調達ユニポス

2019.05.22

ToF方式の360°レーザースキャナ「RPLIDAR S1」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、ToF方式の360°レーザースキャナ
RPLIDAR S1 のページを追加しました。


rplidar_s1_image.jpg

RPLIDAR S1は、コンパクトで軽量な
ToF(Time of Flight)方式のレーザースキャナです。
9,200回/秒のサンプリングレートで、半径最大40mの360度範囲を測定可能です。

屋内/屋外 両方の環境での計測に対応しており、
日光の下での使用にも耐性があります。


【RPLIDAR S1 測定性能】

Application Scenarios :
Works well both in indoor and outdoor environment, reliable resistance to daylight

Distance Range :
- On White Objects: 40m (White light-diffused surface)
- On Black Object: 10m

Sample Rate :
9200 times per second

Sample Frequency :
Typical value: 10Hz (the frequency is adjustable within the 5-15Hz range.

Angular Resolution :
Typical value: 0.391°(the resolution is adjustable within the 0.313°-0.587° range according to the sample frequency.)

Communication Interface : TTL UART (3.3V)
Band Rate : 256000bps
Distance Resolution : 3cm
 

■商品の詳細、お問い合わせはこちら
RPLIDAR S1 | ToF方式の360°レーザースキャナ
メーカー(Shanghai Slamtec Co., Ltd.) WEBサイト

ページの先頭へ