テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 海外製品調達ユニポス / 総合インフォメーション > 【5月のおすすめ情報】海外クラウドファンディング出身の人気製品たち

新着情報

総合インフォメーション

2019.05.15

【5月のおすすめ情報】海外クラウドファンディング出身の人気製品たち


recommends_may2019_eyecatch_image.jpg

【5月のおすすめ情報】

海外クラウドファンディング出身の人気製品たち


■ クラウドファンディングとは?


crowdfunding_img.jpg

新製品やサービスの開発・リリース等のための資金について、インターネット上でプレゼンテーションを行い、広く出資を募る仕組み。
出資者は製品が開発・リリースされた際、優先的にその製品を入手することができる。
スタートアップ企業などによるユニークなアイディアや先駆的な技術が取り入れられた魅力的な製品が多く、クラウドファンディング出身の 大ヒット製品が生まれることも多々。
ただし予定よりも大幅に開発が遅れたり、開発そのものが中止になってしまう場合もあるため、 あくまでクラウドファンディングは製品開発のための出資であり、必ず製品を入手できるわけではないという注意が必要。



無事資金調達が成功し、製品開発が進んだ後、
一般消費者向けに販売を開始したものについては テガラでも取り扱いが可能です。
クラウドファンディングにより生まれた話題の製品の一部をご紹介します



looking_glass_img250.jpg

Looking Glass

厚みのあるガラスの中に3Dホログラムを表示することができる、
デスクトップ型ホログラフィックディスプレイ。
VRやARのヘッドセットを必要とせずに3Dを確認・表示することが可能で、
また複数人で同時に同じ3Dを確認することができることも特長です。


pimax_vr_hmd_img250.jpg

Pimax 8K / 5K Plus / 5K XR

Pimax社製のVRヘッドマウントディスプレイ。
5K (片目2560×1440) もしくは8K (片目3840×2160)という高解像度ディスプレイが採用されており、
またヒトの視野角に近いFOV 200°が実現しているのも特長です。


udoo_bolt_img250.jpg

UDOO BOLT

AMD Ryzen Embedded V1000 SoC とモバイルGPU搭載のマルチコアCPU を使用した、
高性能な小型シングルボードコンピュータ。
最大3.6GHzのCPU処理や、高い画像処理能力により、VR , AR , MR , AI ,
コンピュータビジョン、ワークステーションなど様々な用途での利用が可能です。


recommends_may2019_bana_image.jpg

※ユニポスWEBサイト内のバックナンバーまとめページへ移動します

ページの先頭へ