テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 海外製品調達ユニポス > 自動車開発・検査用インターフェース「KOPF Automotive Interface」を追加しました

新着情報

海外製品調達ユニポス

2019.05.10

自動車開発・検査用インターフェース「KOPF Automotive Interface」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、自動車開発・検査用インターフェース
KOPF Automotive Interface のページを追加しました。


automotive_interface_img.jpg
KOPF Automotive Interfaceは、
ドイツ KOPF社製が自動車メーカーとサプライヤ向けに販売している
自動車開発・検査用インターフェースです。

用途に応じ、以下3種類のモデルがラインアップされています。


Automotive Interface 2
Basic hardware with CAN, LIN and USB-interface for the automotive range

・主な仕様
- CAN-Interface : 2x 82C251/TJA1050
- LIN-Interface : 1x TJA1020
- RS232-Interface : 1x HIN202 (PC, SPS)
- USB-Interface : 1x FTDI245


Automotive Interface 3
Basic hardware with CAN and USB-interface for the automotive area

・主な仕様
- CAN-Interface : 2x TJA1050 (82C251) / 1x TJA1054
- RS232-Interface : 1x HIN202 (PC, SPS)
- USB-Interface : 1x FTDI245


Automotive Interface 4
Intelligent interface with 2 SENT receiver and 2 SENT transmitter

・主な仕様
- SENT-Interface SAEJ2716 : 2x Transmitter / 2x Receiver SAEJ
- USB-Interface : 1x FTDI245
- CAN-Interface : 1x 82C251/TJA1050
- RS232-Interface : 1x HIN202 (PC, SPS)



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
KOPF Automotive Interface | 自動車開発・検査用インターフェース
メーカー(KOPF GmbH) WEBサイト

ページの先頭へ