テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 海外製品調達ユニポス > WiFi / 高精度GPS対応 OBDアダプタ「panda OBD-II Interface」を追加しました

新着情報

海外製品調達ユニポス

2018.12.14

WiFi / 高精度GPS対応 OBDアダプタ「panda OBD-II Interface」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、WiFi / 高精度GPS対応 OBDアダプタ
panda OBD-II Interface のページを追加しました。


panda_obd2_interface_img.jpg

panda OBD-II Interface は、
車両のOBD-IIポートに取り付けることで、エンジン回転数(RPMs)や燃費(MPG)、
コーナリング重力, バッテリー寿命などのデータを取得し、
スマートフォンやPCで確認することのできるOBDアダプタです。
(使用スマホアプリはchffr - DashCam)


2008年以降に発売した車両向けに設計されており、
pandaのfirmwareはMITライセンスの下リリースされています。


【取り扱い製品の一例】

・Panda OBD-Ⅱ White (WiFi)
- white panda work with chffr and chffrplus

・Panda OBD-Ⅱ Gray (High precision GPS)
- grey panda only work with chffrplus



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
panda OBD-II Interface | WiFi / 高精度GPS対応 OBDアダプタ
メーカー (comma.ai) WEBサイト

ページの先頭へ