テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 2018年12月の記事一覧

新着情報

2018年12月の記事一覧

海外製品調達ユニポス

2018.12.07

包装状態の気密性を確認するためのテスト装置「Pack-Vac Leak Detectors/Leak Testers」を追加しましたnew


ユニポスWEBサイトに、包装状態の気密性を確認するためのテスト装置
Pack-Vac Leak Detectors/Leak Testers のページを追加しました。


Pack-Vac_Leak_img.jpg

Pack-Vac Leak Detectors/Leak Testers は、
製品パッケージの密封品質をテストするための装置です。


テスト対象をセットした水槽装置内を真空状態とすることで、
パッケージがしっかりと密封されているかを確認することができます。

梱包材の適合性の確認や、シーラー機の設定調整、
航空貨物のシーリングの信憑性の判断などに利用されています。



Pack-Vac Leak Detectors/Leak Testers では、
以下のようなASTM規格にのっとったテストが可能です


ASTM D3078 / ASTM D6653 / ASTM D4169
ASTM D4991 / ASTM D5094 / ASTM F2096


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Pack-Vac Leak Detectors/Leak Testers /
包装状態の気密性を確認するためのテスト装置


メーカー (Haug Quality Equipment) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2018.12.07

19の関節数を持つ研究用ロボットハンド「qb SoftHand Research」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、19の関節数を持つ研究用ロボットハンド
qb SoftHand Research のページを追加しました。


qbsofthand_img.jpg

qb SoftHand Research は、soft-roboticsテクノロジーをベースとし、
人間の関節の原理に基づいた擬人化(anthropomorphic)ロボットハンドです。


ドアノブを回す、つまみをひねる、ボタンを押す、
モノを掴んで別のところに移動する...といった
複雑な動作を制御動作を変更することなく実施することが可能です。
異なるオブジェクトを把握し操作することができる柔軟性、適応力の高さが特徴です。


Windows や Linux(Ubuntu)に加え、ROS や Matlabでの制御にも対応しています。


【qb SoftHand 主な仕様】

- Flexible, Adaptive & Robust
- 19 anthropomorphic DOFs, one synergy, one motor
- Dislocatable, self-healing finger joints
- Grasp force 62N (pinch configuration)
- Nominal payload 1,7kg (pinch configuration)
- From wide open to clenched fist in 1.1 s
- USB & RS485 interfaces
- ROS Compatible
- UR+ Certified by Universal Robots
- Weight: 500g
- Feedback: motor position and motor current


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
qb SoftHand Research / 19の関節数を持つ研究用ロボットハンド
メーカー (qbrobotics) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2018.12.06

グローバルシャッタータイプのデプスセンサ「Structure Core」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、グローバルシャッタータイプのデプスセンサ
Structure Core のページを追加しました。


structure_core_image.jpg

Structure Core は、3次元形状スキャナ Structure Sensor を開発する
Occipita社性の高精度3Dセンサです。


グローバルシャッタータイプの赤外線ツインカメラを備え、
正確で低ノイズの深度検出が可能です。
AR/VRのSLAM(Simultaneous localization and mapping)やロボットビジョン、
その他組み込みアプリケーションに最適です。



【Structure Core 主な仕様】

・Range : 0.3 - 5+ m
・Accuracy : ± 0.17% Plane-fit RMS at 1m
・Shutter : Global IR + Visible
・Depth Resolution : 1280x960
・FPS : 60
・FOV : 70°(diagonal)
・Environment : Indoor & Outdoor
・OS : Windows / Android OS / Linux / macOS


Structure Coreは、
SLAMトラッキング等に適した Ultra-wide vision (160°) のモノクロカメラと、
RGBD向けの wide-angle (85°) のフルカラーカメラの2種類からお選びいただけます。



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Structure Core / グローバルシャッタータイプのデプスセンサ
メーカー (Occipital, Inc.) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2018.12.05

顔認証ソリューション開発キット「3DiVi Face SDK」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、顔認証ソリューション開発キット
3DiVi Face SDK のページを追加しました。


3divi_face_sdk_img.jpg

3DiVi Face SDK は、3DiViの高速で非常に正確なアルゴリズムを利用した、
顔認証ソリューションの開発キットです。


NISTの実施する顔認証技術ベンチマークテスト (FRVT 2017)で、
世界で最も高速なマッチングアルゴリズムとの評価を受けています。

フォレンジクス品質 かつ シームレスなスケーラビリティが特長で、
様々な環境に対応しているため、導入が容易です。



【3DiVi Face SDK 特徴】

Forensic quality and seamless scalability
- Face detection, tracking, template creation and search (1:1, 1:N)
- Works with video and images
- Identification or verification, white and black lists
- Gender, age and emotions recognition
- 3D Liveness Detection
- 50 000 000 comparisons per second for one CPU core.

Flexible deployment
- Private enterprise server or SaaS
- ARM, x86, Windows, Linux, Android. Mono or RGBD
- Webcams, IP, IR, wearable cameras, AR glasses

State of the art algorithms
- World's fastest matching algorithm (according to NIST FRVT 2017)
- Requires 45% less processing power for face detection on video


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
3DiVi Face SDK / 顔認証ソリューション開発キット
メーカー (3DiVi Inc.) WEBサイト

    ページの先頭へ