テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 2018年11月の記事一覧

新着情報

2018年11月の記事一覧

海外製品調達ユニポス

2018.11.30

【ワークショップ情報】PRIMER 7 / PERMANOVA+ @ New Zealandnew


生態学者のための多変量解析ソフトウェアである
PRIMER 7 および 専用add-on PERMANOVA+ の、
メーカー(PRIMER-e) 主催のワークショップ情報です。


■ 該当製品の詳細はこちら
PRIMER 7 / 生態学者のための多変量解析ソフトウェア (ユニポス製品ページ)
メーカー(PRIMER-e) WEBサイト


primer-e_workshop.jpg


場所 : Auckland, New Zealand

日程 :
2019年2月11日~15日 (Week one)
2019年2月18日~22日 (Week two)

Week one : PRIMER 7 workshop: 11-15 February 2019
Week one is presented by Dr Adam N. H. Smith (Massey University), a highly sought-after ecological statistician who specialises in the application of modern statistical methods to ecology and management, including fisheries and marine reserve assessment.


Week two : PERMANOVA+ workshop: 18-22 February 2019
Week two is presented by Distinguished Professor Marti J. Anderson (Massey University), who developed all of the methods in PERMANOVA+ and especially loves engaging in the dynamic interactions with students, academics and professionals that have become a trademark of PRIMER-e workshops.


Learn about the latest tools to visualise, analyse and characterise salient patterns in your data using PRIMER version 7, then harness the power of PERMANOVA+ to formally model responses of ecological communities to complex experimental / sampling designs.



PRIMER-e 社によるワークショップ情報は下記リンクをご参照ください
(今後のワークショップの日程含む)
Workshops | PRIMER-e




テガラではこういった海外メーカーの実施する
ワークショップやセミナー、トレーニングへの
申し込み・参加費の支払い手続きのお手伝いもいたします。

ご興味のあるワークショップ等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。



海外製品調達ユニポス

2018.11.27

フルボディモーションコントローラ「VicoVR」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、フルボディモーションコントローラ
VicoVR のページを追加しました。

vicoVR_img.jpg

VicoVR は、Samsung Gear VR や Google Daydream Viewなど、
Android / iOSのモバイル端末をセットするタイプのVR HMDとあわせて使用する、
フルボディのモーションコントローラです。


PCやデバイスとの配線、ウェアラブルセンサの取り付け無しに、
ワイヤレスでフルボディトラッキングおよびHMDのポジショントラッキングが可能です。
VR以外にもAR / SmartTV / IoT などの分野での活用も想定されています。

VicoVR 本体のみの Game Edition と、
開発者向けのSDKを含んだ Maker Edition がございます。



【VicoVR 主な仕様】

サイズ : 220×120×50mm
FOV : 60°horiz.×49.5°vert.(73°diagonal)
対応距離 : 1.5 - 15 ft (0.5 - 4.5 m)
OS互換性 : Android, iOS
電源 : Micro USB, 5V, 2A, 100-240V 50/60Hz


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
VicoVR / フルボディモーションコントローラ
メーカー (3DiVi Inc.) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2018.11.21

キューブ型 可変剛性アクチュエータ(VSA)「qbmove Advanced」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、IO-Linkのデータ解析ツール
qbmove Advanced のページを追加しました。

qbrobotics_img.jpg

qbmove Advanced は、
ロボットなどの自然な動き、エネルギー効率、速度、堅牢性、作業適応性といった
さまざまな潜在的用途に適した、剛性可変駆動に基づいた高性能アクチュエータです。

66mm四方のキューブ型をしており、
蛇型ロボットや、六脚ロボット、ヒューマノイドなど
様々なロボットに対し利用することができます。



【qbmove Advanced 主な仕様】

- USB & RS485 communication
- Injection moulding nylon case
- Nominal torque 5.5 Nm
- Nominal speed 5.5 rad/s
- Nominal Voltage 24V
- Variable stiffness range [0.5 - 83.5] Nm/rad
- Active Rotation Angle +/- 180°
- ROS compatible
- Weight 0,45Kg
- Dimensions 66x66x66mm


qbmove Advanced 4個 に加え、
qbmoveを使用したシステム構築や各種ロボットへの組み込みのための
専用コネクタパーツ等を含んだ qbmove Advanced KIT Base もございます。



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
qbmove Advanced / キューブ型 可変剛性アクチュエータ(VSA)
メーカー (qbrobotics) WEBサイト

研究PC関連更新情報

2018.11.19

【新着事例】2次元データ画像解析用PC例


テグシスWEBサイトに 「2次元データ画像解析用PC例」の事例をアップしました。

pc-6329.jpg

画像解析ソフト ImageJ および、
お客様自作のMATLABを用いたソフトウェアを用いての
X線CTの二次元データ画像解析を行うためのPCのお問い合わせを頂きました。

X線CTのスライスデータをImageJを用いて読み込み、
スタックして3Dで表示することを主な用途としてうかがっています。
また、X線散乱の時分割2次元検出器データから
MATLABを用いた自作ソフトウェアにて 散乱強度を読み出し、
その時間変化を抽出したいというご要望もいただきました。

処理する画像データの容量、枚数が多いため、
高性能なCPU、ビデオカードに加え
メモリは64GB以上をご希望いただいておりましたので、
ご希望のご予算50万円以内でご希望のメモリ64GBを搭載し、

CPU、ビデオカードのバランスを取った仕様でご提案しました。


【主な仕様】

CPU Core i9 9900K (3.60GHz 8コア)
メモリ 64GB (16GBx4)
ストレージ M.2 SSD 1TB
ビデオ NVIDIA Geforce RTX 2080
ネットワーク GigabitLAN x1
筐体+電源 ミドルタワー筐体 (幅233 x 高さ465 x 奥行 543 mm) +850W
OS Windows 10 Professional 64bit


処理の性質上、メモリ容量は重要となることが推察されますが、
今回ご提案の構成は
64GBがメモリ最大搭載容量となります。
メモリ容量を後に追加することも想定される場合は、
CPU、ビデオカードのスペックを落とすことで、ご予算内で
後にメモリ容量を追加することのできる構成に変更することも可能です。



■ このPC事例に関する詳細、お問い合わせはこちら
2次元データ画像解析用PC例 (予算50万)
総合インフォメーション

2018.11.16

【11月のおすすめ情報】VR体験をよりリアルなものにするVR (VirtualReality) 関連製品


recommends_nov2018_eyecatch.jpg


【11月のおすすめ情報】

VR体験をよりリアルなものにする VR (VirtualReality) 関連製品

vr_img.jpg

仮想現実空間での体験を、
よりリアルに、よりスムーズにするための製品をピックアップし、ご紹介します



manusvr_image.jpg

Manus VR
(2018年10月 メーカー認定販売代理店となりました)

モーションキャプチャ機器と組み合わせて使用するグローブ型の トラッキングデバイス。
それぞれの指に2つずつのセンサを搭載、
さらに親指に対しては回転の動きを読み取るためのセンサも含ま れており、
グローブ装着者の手・指の動きを高い精度で読み取り、 VR空間内での動きに反映させることができます。

 

htcvive_pc_img.jpg

HTC Vive Pro & VR利用に適したマシン

ルームスケールのVR体験が可能な 没入型ヘッドマウントディス プレイ
HTC Vive Proを快適に利用するためには、
メーカー推奨の ハードウェア要件を満たした画像処理用マシン(PC)が必要です。
テガラでは、 VR HMD HTC Vive Pro※と併せて、
お客様の利用条件に 最適なVR用マシンをご提供いたします。
※その他のVR機器についてもお気軽にお問い合わせください
※ユニポスWEBサイト内のバックナンバーまとめページへ移動します



ページの先頭へ