テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 海外製品調達ユニポス > 建築デザイン業界向けのVRソフトウェア「eyecad VR」を追加しました

新着情報

海外製品調達ユニポス

2018.09.04

建築デザイン業界向けのVRソフトウェア「eyecad VR」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、建築デザイン業界向けのVRソフトウェア
eyecad VR のページを追加しました。


eyecad_vr_img.jpg

eyecad VR は、
建築物のVRコンテンツ作成・体験のための統合的ソフトウェアです。

3Dモデルのインポート機能、VRコンテンツの作成機能、
VRコンテンツのビューアー機能を備えており、
このソフトウェア1本で3D建築デザインのVR化におけるワークフローを
シームレスに統合することが可能です。

作成したVRコンテンツでは、VR空間内で建築物の中を散策したり、
設置された家具や壁などの色や素材の変更、
また光の変化などを体験することができます。



eyecad VRには大きく分けて3種類の機能が搭載されています。

IT MATTERS - データインポート機能
普段使用している設計ソフトウェアで作成した3Dモデルを
ワンクリックでeyecad VRにインポートすることが可能です。

CREA - VRコンテンツの作成・編集機能
リアルタイムレンダリングによるデザインの変更、HDRIのインポート、
異なる環境コンディションのテスト、ライティング調整等の機能を備えており
リアルな空間を演出したVRコンテンツの作成・編集が可能です。

EXPLORE - VRコンテンツのビューア機能
作成したVRコンテンツをVR HMDなどで「体験」するためのビューア機能。
VRの中で部屋の中を探索し、設置された家具や壁などの素材や色を変更したり、
時間帯による光条件の変化などを体験することが可能です。





ページの先頭へ