テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 産業PC関連更新情報 > 【新着事例】装置制御向け 産業用ワークステーション例

新着情報

産業PC関連更新情報

2018.07.19

【新着事例】装置制御向け 産業用ワークステーション例


テグシスWEBサイトに、
「装置制御向け 産業用ワークステーション例」の事例をアップしました。


pc-6017.jpg

お客様より、産業用の装置制御用として常時稼動を想定した
ワークステーションのお問い合わせを頂きました。

筐体サイズはミニタワー程度で、
仕様としてはCPUはCore i5、RS-232Cを搭載し、LANは2系統、
またPCI-E x1カードが2枚搭載可能なものをご希望ということで、
ご指定の用件を満たす構成でご提案しました。

ニプロン製の電源や、ニアラインHDDなど耐久性の高いパーツでの構成となっています。


【主な仕様】

CPU Core i5 7500 (3.40GHz 4コア)
メモリ 8GB (4GBx2)
ストレージ HDD ニアライン 1TB (SATA) x2
ビデオ オンボード
ネットワーク GigabitLAN x2
筐体+電源 ミニタワー筐体 (幅180 x 高さ363 x 奥行 370 mm)
+ ニプロン電源 連続最大容量 350W (ピーク500W)
OS Windows 10 Professional 64bit
I/F 追加COM (RS-232C)ポート


■ このPC事例に関する詳細、お問い合わせはこちら

ページの先頭へ