テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 海外製品調達ユニポス > 冷媒熱物性データベースREFPROPの最新バージョン10がリリースされました

新着情報

海外製品調達ユニポス

2018.06.06

冷媒熱物性データベースREFPROPの最新バージョン10がリリースされました


アメリカ 国立標準技術研究所‐NISTが作成する
冷媒熱物性データベースソフトウェアである REFPROPの最新版
REFPROP 10 が2018年6月、リリースされました。
refprop10_img.jpg
※前バージョンである REFPROP 9.1は 2013年リリース

REFPROP 10 は各種フロン類や自然冷媒など147種の純冷媒、
また混合冷媒に対応しています。
混合冷媒は121種の事前定義されたものに加え、
ユーザーによる新規混合物の定義や保管も可能です。


REFPROP 10で追加された冷媒:

The addition of the following refrigerants: 
R1123, R1224yd(Z), R1233zd(E), R1234ze(Z), R1243zf, and R1336mzz(Z).

The addition of the following fluids: 
1,3-butadiene, 1-butyne, 1-pentene, 2,2-dimethylbutane, 2,3-dimethylbutane, 3-methylpentane,
acetylene, chlorine, chlorobenzene, cyclobutene, 1,2-dichloroethane, diethanolamine, docosane,
ethylene glycol, ethylene oxide, hexadecane, monoethanolamine, perfluorohexane,
propadiene, propylene oxide, and vinyl chloride.



REFPROP 10 のライセンスは
海外製品調達サービス ユニポスでご購入いただけます。


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
REFPROP / 冷媒熱物性データベース

ページの先頭へ