テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 産業PC関連更新情報 > 【新着事例】舶用の計測・評価マシン

新着情報

産業PC関連更新情報

2018.05.28

【新着事例】舶用の計測・評価マシン


テグシスWEBサイトに、「舶用の計測・評価マシン」の事例をアップしました。

pc-5867.jpg

お客様より、船用エンジンの周辺でPCを用いた計測、並びに評価を行うための
マシン検討のご相談をいただきました。

PCI-E拡張ボードの取り付けが可能であることと、
可能な限り小型で耐震性が高いことをご希望いただいており、
耐熱・耐振動性能を確保した、専用筐体を採用した仕様をご提案しました。

また、精度の高い計算および評価を想定し、
Xeon および ECCメモリを搭載した構成としています。

ACアダプタを追加していますが、24V DCのターミナルブロックを使用し
直接電源を引くことも可能です。
なお当構成はのビデオ出力はDVI-Dのみとなりますのでご注意ください。


【主な仕様】

CPU Xeon E3-1275v5 (3.60GHz 4コア)
メモリ 4GB ECC UDIMM
ストレージ SSD 128GB (S-ATA)
CD/DVD 無し
ビデオ DVI-D x2
ネットワーク GigabitLAN x2
筐体+電源 専用筐体 (幅164x高さ174x奥行330mm)
+ 480W 24V 20A AC/DCアダプタ + 7A 100V 7A 電源ケーブル
OS Windows 7 Professional 64bit


■ このPC事例に関する詳細、お問い合わせはこちら

ページの先頭へ