研究PC関連更新情報

2018.02.08

【新着事例】BrainVoyager向けPC例


研究PCおてがら屋に、「BrainVoyager向けPC例」の事例をアップしました。

pc5513_img.jpg

ユニポスで取り扱いのある、
脳機能イメージングソフトウェア BrainVoyager の購入と合わせて、
ソフトウェアをインストールし使用するためのPCのご相談をいただきました。
PCに割り当て可能なご予算は40万円ほどということで、
ご予算内で出来る限り適した構成とさせていただきました。

【主な仕様】
Core i7 7820X (3.60GHz 8コア) / メモリ 32GB /
システム:SSD 500GB + データ: HDD 2TB / GigabitLAN /
Geforce GTX 1080Ti / ミドルタワー筐体+650W / Windows 10 Pro 64bit


BrainVoyagerは、
マルチコア・GPU計算が有効なソフトウェアですので
ご予算次第ではさらなる速度アップも見込めるかと思われます。
お客様のご予算、ご要望に合わせてご提案が可能ですので、お気軽にご相談ください。


■ このPC事例に関する詳細、お問い合わせはこちら
BrainVoyager向けPC例

■ BrainVoyagerについてはこちら
BrainVoyager | 海外ソフトウェアの購入なら「ユニポス」

ページの先頭へ