テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 海外製品調達ユニポス > PythonでのGUIツール「PyQt Commercial Version」を追加しました

新着情報

海外製品調達ユニポス

2018.01.18

PythonでのGUIツール「PyQt Commercial Version」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、PythonでのGUIツール
PyQt Commercial Version のページを追加しました。

pyqt_img.jpg

PyQt Commercial Version は、
クロスプラットフォームアプリケーション開発フレームワーク Qt の
Pythonバインディングである PyQt の商用版ライセンスです。

PyQtはGNU General Public License の下で使用する場合には無償での利用が可能ですが、
そうでない場合にはこのPyQt Commercial Versionが必要となります。
なお無償版のPyQtとの機能的な差異はありません。




PyQt Commercial Versionに含まれるもの:

- A copy of the PyQt5 and PyQt4 commercial source code that you download via HTTP.
- A copy of the PyQtChart commercial source code that you download via HTTP.
- A copy of the PyQtDataVisualization commercial source code that you download via HTTP.
- A copy of the PyQtPurchasing commercial source code that you download via HTTP.
- A copy of the dip commercial source code that you download via HTTP.
- A copy of the QScintilla2 commercial source code that you download via HTTP.
- The right for a single developer to write applications under Windows, UNIX, Linux, OS/X, iOS and Android.
- The right to distribute the required PyQt5 modules, PyQt4 modules, PyQtChart modules, PyQtDataVisualization modules, PyQtPurchasing modules, dip modules and QScintilla2 library with your applications.
- PyQt5, PyQt4, PyQtChart, PyQtDataVisualization, PyQtPurchasing, dip and QScintilla2 updates for a period of a year. In order to continue receiving updates after a year you must renew your license.
- Priority over users of the GPL version when resolving support issues.


※PyQt Commercial Versionは開発者1名あたり1ライセンスが必要です


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
PyQt Commercial Version / PythonでのGUIツール
メーカー (Riverbank Computing Limited) WEBサイト

ページの先頭へ