テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 産業PC おてがら屋 > 【新着事例】最新WindowsでGP-IBインターフェイスを搭載したマシン

新着情報

産業PC おてがら屋

2017.10.17

【新着事例】最新WindowsでGP-IBインターフェイスを搭載したマシン


産業PCおてがら屋に、
「最新WindowsでGP-IBインターフェイスを搭載したマシン 」の事例をアップしました。


pc-5223.jpg

最新のWindows (64bit)を搭載し、
GP-IB、RS232Cをはじめとしたインターフェースが搭載されたPCの
お問い合わせをお客様より頂きました。
その他にもインターフェース要件として、USB 2.0 が 4~8ポート程度、
ディスプレイ接続端子は HDMI、DVI-D、D-SUB と、ご指定いただいています。

グラフ作成、データ解析等のためのソフトウェア Igor Proの使用を想定し、
またGP-IBインターフェースを持つ計測器とのデータ入出力を
可能とした構成としています。



【主な仕様】
Core i7 7700 (3.6GHz 4コア) / メモリ 4GB / SSD 250GB (SATA)
VGA ×1 HDMI ×1 DVI-D ×1 / RS232C (COMポート)
GP-IB拡張カード (PCI Expressスロット使用) / ミニタワー筐体+400W / Windows 10 Pro 64bit

※ご依頼の時期によってはハードウェア構成は更新になる可能性がございますのでご注意ください。



事例の詳細はこちらをご覧ください

最新WindowsでGP-IBインターフェイスを搭載したマシン

ページの先頭へ