テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 産業PC おてがら屋 > 【新着事例】車載画像処理システム開発用小型PC (Xeon)

新着情報

産業PC おてがら屋

2017.07.19

【新着事例】車載画像処理システム開発用小型PC (Xeon)


産業PCおてがら屋に、
「車載画像処理システム開発用小型PC (Xeon)」の事例をアップしました。


pc-4963.jpg

2013年に事例を公開して以来、ご好評いただいていた
車両に搭載し画像処理を行うための
車載画像処理システム開発用小型PC (CD-1866) の後継機となります。

CPUにXeon、SSDに M.2 SSD を搭載するといった構成の改良により、
ベンチマークでは前モデルよりも倍近いスコア (速度)が出るようになりました。
また前モデルと同様に小型の筐体を採用し、
電源は車両のバッテリラインから直接供給を受けられるよう、
車載用DC-DCコンバータを搭載しています(ACC電源との連動も可能です)。



【主な仕様】
Xeon E3-1515Mv5 (2.8GHz 4コア) / メモリ 8GB DDR4 SO-DIMM ECC /
250GB SSD S-ATA M.2 / GigabitLAN ×2 / 車載用小型筐体 235×80×254 (mm) /
車載用DC-DC 電源(最大消費電力140W)ACC連動対応 / Windows 10 Professional 64bit


こちらの車載画像処理システム開発用小型PC (Xeon)を用いた
車載用マシン後継機 評価検証レポート(2)」 を同時に公開しました。
ぜひご参照ください。


事例の詳細はこちらをご覧ください

車載画像処理システム開発用小型PC (Xeon)

ページの先頭へ