テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 2017年2月の記事一覧

新着情報

2017年2月の記事一覧

海外製品調達ユニポス

2017.02.25

アンテナ解析・設計ソフトウェア「PCAAD」を追加しましたnew


ユニポスWEBサイトに、アンテナ解析・設計ソフトウェア
PCAAD (Personal Computer Aided Antenna Design) のページを追加しました。


pcaad_img.jpg

PCAAD (Personal Computer Aided Antenna Design) は、
アンテナの解析、モデリング、設計のためのソフトウェアパッケージです。
50以上のワイヤアンテナ、開口面アンテナ、マイクロストリップアンテナ、
アレイアンテナ、伝送線、導波管などの取り扱いのルーチンが含まれています。



【各アンテナに対する解析・設計機能の一例】

Wire Antennas
Dipole antenna analysis
RCS of wire dipole
Horizontal dipole over ground analysis
Vertical dipole over ground analysis
V-dipole antenna analysis
Loop antenna analysis
Yagi array analysis
Finite dipole array analysis
Log-periodic dipole array design
Log-periodic dipole array analysis
General wire antenna analysis

Aperture Antennas
Line source antenna patterns
Rectangular and circular apertures
E- and H-plane sectoral horns
Pyramidal horn
Corrugated pyramidal horn
Diagonal horn
Conical horn
Corrugated conical horn
Parabolic reflector (approximate)
Symmetric parabolic reflector analysis
Offset parabolic reflector analysis
Spherical reflector analysis
Beam efficiency calculation

Microstrip Antennas
Rectangular probe-fed patch analysis
Rectangular line-fed patch analysis
Rectangular proximity-fed patch analysis
Rectangular aperture coupled patch analysis
Circular probe-fed patch analysis


...など。詳細は以下のリンクよりどうぞ。


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
PCAAD (Personal Computer Aided Antenna Design)
| アンテナ解析・設計ソフトウェア


メーカー (Antenna Design Associates, Inc.) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2017.02.22

Leopard Imaging 社製 組み込み用の高精細なカメラモジュールのページを追加しました


ユニポスWEBサイトに、
組み込み用の高精細な
Leopard Imaging カメラモジュール のページを追加しました。


leopard_imaging_img.jpg

さまざまな規格の組み込み用カメラモジュールを製造・販売する
Leopard Imaging社製品を各種取り扱っています。

用途や解像度、接続方式などかなり細かく分類されており、
目的に応じたカメラモジュールを選択いただけます。



【人気の製品、おすすめの製品】


li_13850.jpg

LI-OV13850-MIPI-AF

OmniVision 13M OV13850 AF MIPI CMOSセンサモジュール

LI-USB30-OV13850
OV13850モジュールを搭載したカメラモジュール(評価キット)


li_8865.jpg

LI-OV8865-MIPI-AF
OmniVision 8M OV8865 AF MIPI CMOSセンサモジュール

LI-USB30-OV8865
OV8865モジュールを搭載したカメラモジュール(評価キット)


li_esp870.jpg

LI-ESP870-STEREO-M031
MT9M031 CMOSグローバルシャッターセンサを2つ搭載した
3Dカメラモジュール。3Dデプスを出力可能。


li_isx017.jpg

LI-USB30-ISX017
Sony ISX017 1.27M pixels センサを搭載したカメラモジュール。
Super Wide Dynamic Range (SWDR) 対応。





この他にもたくさんの種類のモジュールがございますので、
メーカーWEBサイトよりご希望の製品をお選びいただき、
お問い合わせの際に 製品名・型番などをお知らせください。


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Leopard Imaging カメラモジュール | 組み込み用の高精細なカメラモジュール各種
メーカー (Leopard Imaging Inc.) WEBサイト


研究PC関連更新情報

2017.02.20

高性能ワークステーションRADICに新モデル「RADIC GPGPU」を追加しました

radic_top.jpg

計算・実験・解析といった科学技術用途にて最高の性能を求める
研究者・開発者さま向け高性能ワークステーションシリーズ
RADIC」 のラインアップに新しく 「GPGPU モデル」を追加しました。



radic_gpgpu_title.jpg

747BTQ-R1K62B.jpg


GPGPUによる並列演算に最適な超高速ワークステーション。
CPUも2個搭載し汎用演算にも力を発揮。


【特徴】
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
・200万円程度のご予算で、GPGPUでの計算をお考えの方に適したワークステーション。

・CPUの選択肢の多い2CPUモデル。コア数は最大44コアで、
GPGPUが苦手とする計算でも十分な性能を発揮。

・通常のワークステーションなどでは利用できない、
専用の冷却機構を必要とするパッシブクーラータイプのTESLAシリーズを最大4枚まで搭載可能。
(TESLA K40 / K80 / P40 / P100 16GB or 12GB / GTX 1080 / TITAN X から選択可能)


主な仕様  (標準の場合)
CPU: Intel Xeon E5-2640v4 2.40GHz 10コア × 2
メモリ: 128GB DDR4 2400 REG ECC
SSD/HDD: SSD 480GB ×1 / HDD 1TB ×1
GPU: TESLA P100 16GB × 1 (GPU最大4枚まで搭載可)
筐体/電源: タワー型 / 2000W電源搭載
OS: Ubuntu 14.04

標準仕様: 1,983,000円 (税別)




RADICシリーズのワークステーションは、
WEB上で主要な仕様の構成を変更した場合の金額目安をシミュレーションでき、
またそのままフォームからお問い合わせいただくことができます。

従来の1CPU / 2CPU / 4CPU モデルについても、好評お取り扱い中です。


1cpu.jpg

1CPUモデル
- Xeon E5-1600 v4シリーズ

50万円以内で手に入る1CPUの高速ワークステーション。
4~18コアCPUを搭載でき、さまざまな計算・解析用途に対応。

標準仕様: 441,000円 (税別)


2cpu.jpg

2CPUモデル
- Xeon E5-2600 v4シリーズ

100万円台のご予算で高性能マシンをお探しの方のための
2CPUワークステーション。トータルで高い性能を発揮。

標準仕様: 861,000円 (税別)


4cpu.jpg

4CPUモデル
-Xeon E5-4600シリーズ

Xeon E5 CPUを4基搭載の最高性能ワークステーション。
( こちらのモデルのカスタマイズは別途ご相談ください )

標準仕様: 4,390,000円 (税別)


topbana_radic.jpg

詳しくはこちらをご覧ください。



また、RADIC 1CPU、2CPUモデルをベースに
予算と用途に合わせて選べる 全45種類のラインアップ、
予算・用途で選べる 研究開発者さま向けワークステーション」も
ご好評いただいています。

topbana_selection2.jpg

詳しくはこちらをご覧ください。


海外製品調達ユニポス

2017.02.10

ソリッドステートLiDARセンサモジュール 「Leddar Modules」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、ソリッドステートLiDARセンサモジュール
Leddar Modules のページを追加しました。


leddartec_img.jpg

Leddar Modules は、自動車などの分野で用いられる、
光を利用したリモートセンシング技術 LiDARのセンサモジュールです。
用途により様々な特徴を持ったモジュールが用意されています。



【取り扱い製品】

LeddarVu - STARTER KIT
8つの独立した検出素子を搭載し、
小型ながらも215mまでの範囲の検出が可能なビームセンサモジュール。
ドローン、衝突回避システム、交通管理システムなどに最適です。


LeddarOne Single-Element Sensor Module
小型のフルビームセンサモジュール。
レベルセンシング、セキュリティ・監視、ドローンによる高度測量、存在検知といった
シングル・ポイント測定を必要とする様々なアプリケーションに適しています。


Leddar M16 Multi-Element Sensor Module
16個の独立した検出素子を搭載し、
100mまでの範囲を検出可能なセンサモジュール。
ビーム角度を9°~95°より選択することができ、用途に最適なものをお選びいただけます。


Leddar IS16 - Multi-Element Industrial Sensor
産業用に最適化したセンサ。
耐候性のある専用ケースに収まっており、屋外での設置に適しています。
(こちらにはLeddar Enabler SDKは含まれておりません)


Leddar Evaluation Kit
Leddarの性能を、利用するアプリケーションで事前にテストするのに最適な評価キット。

【キット内容】
・Software Development Kit with .Net and C libraries
・Code examples
・Terminal block connector with RS-485 and CAN bus interfaces
・USB cable
・Product documentation
・Access to the LeddarTech support portal




各モジュールには.NET および Cライブラリとサンプルコードを含むAPI、
Leddar Enabler SDK が付属しています。
このSDKにはWindows および Linux のRS-485 / MODBUSのためのサンプルコード、
またMATLABの統合サンプルも含まれています。



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Leddar Modules | ソリッドステートLiDARセンサモジュール
メーカー (LeddarTech) WEBサイト

海外製品調達ユニポス

2017.02.08

Modbusシステムのテスト・デバッグソフトウェア 「Simply Modbus」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、Modbusシステムのテスト・デバッグソフトウェア
Simply Modbus のページを追加しました。


simply_modbus_img.jpg


Simply Modbus は、通信プロトコル Modbusのシステムのための
データ通信テスト・デバッグソフトウェアです。
Modbusマスタ、Modbusスレーブ、Modbus TCPクライアントとして機能する、
3種類のソフトウェアを取り扱っています。



【取り扱い製品】

Simply Modbus RTU/ASCII Master
Modbus RTU または Modbus ASCII のマスタとして機能。
RTU または ASCII のスレーブデバイスにModbusプロトコルを使用し接続します。


Simply Modbus RTU/ASCII Slave
Modbus RTU または Modbus ASCII のスレーブとして機能。
Modbusプロトコルを使用したRTU/ASCIIマスタデバイスからのリクエストをモニタリングします。


Simply Modbus TCP Client
Modbus TCPクライアント(マスタ) または Modbus RTU-over-TCP マスタとして機能。
Modbus TCP または Modbus RTUプロトコルを使用しTCPサーバー(スレーブ)デバイスに接続します。



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Simply Modbus | Modbusシステムのテスト・デバッグソフトウェア
メーカー (Simply Modbus) WEBサイト



ページの先頭へ