テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 研究PCおてがら屋 > 【新着事例】4CPU、64コアのマシン例

新着情報

研究PCおてがら屋

2016.11.11

【新着事例】4CPU、64コアのマシン例


研究PCおてがら屋に 「4CPU、64コアのマシン」 の事例をアップしました。
pc-4290.jpg
CPU 64コア、メモリ 256GB、HDD 8TB 程度の
計算サーバー用途のマシンを検討しているというお問合せを頂きました。

4CPUのマシン と 2CPUのマシン2台とでは
どちらがコストパフォーマンスに優れるかというご相談もいただきましたが、
これにつきましては、PC本体のみで見た場合は、
2CPUを2台の方がコストパフォーマンスが良いと言えますが、
2台のマシンをクラスタ運用する構築費用や、
ノード間の通信をどのように行うかといった運用方法にもよります
(ご相談に応じて最適なものを提案いたします)。

今回は、4CPUのマシンで提案させていただきました。

たたき台のお見積もりとして、
Xeon E7 (16コア)を4基搭載した、4CPU 物理64コアの仕様としています。
メモリは256GB、HDDはシステム用(1TB)とデータ用(8TB)に分けています。
OSはご指定いただいた、Scientific Linuxとしています。


【主な仕様】
Xeon E7-4850v4 (2.1GHz 16コア) x4 / メモリ 256GB ECC REG / HDD 1TB+8TB
GigabitLAN x2 / 2Uラックマウント筐体+1400W リダンダント電源 / Scientific Linux 7


■ このPC事例に関する詳細、お問い合わせはこちら
4CPU、64コアのマシン例

ページの先頭へ