テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 研究PCおてがら屋 > 【新着事例】FDTD法 電磁界シミュレーションマシン 2種

新着情報

研究PCおてがら屋

2016.08.12

【新着事例】FDTD法 電磁界シミュレーションマシン 2種


研究PCおてがら屋に、
「FDTD法 電磁界シミュレーションマシン」 2種類の
提案事例をアップしました。


pc-4110.jpg

2013年に掲載した事例 をご覧になったお客さまより、
雷放電放射電磁波伝搬と超高層大気における電子密度変化を、
FDTD法を用いた数値計算で求めるための
ワークステーションのお問い合わせを頂きました。

もとの事例を現行最適化した2つのプランをご提案しました。


コストパフォーマンス優先 Core i7仕様 / PC-4110B

4110_i7.jpg

【主な仕様】
Core i7 6950X (3.00GHz 10コア) / メモリ128GB / HDD 1TB
GigabitLAN x1 / ミドルタワー筐体 + 650W / HD6450 / CentOS 7 64bit


Core i7 仕様は 価格メリットがありますが、
これ以上のCPU選定や、メモリ増設に対応できません。


■ このPC事例に関する詳細、お問い合わせはこちらをご覧ください
FDTD法 電磁界シミュレーションマシン例(Core i7)



メモリ増設などの拡張性のある Xeon仕様 / PC-4110A


4110_xeon.jpg

【主な仕様】
Xeon E5-2687w v4 (3.00GHz 12コア) / メモリ128GB ECC REG / HDD 1TB
GigabitLAN x2 / ミドルタワー筐体 + 650W / HD6450 / CentOS 7 64bit


Xeon 仕様は価格が少し上がりますが、
メモリ増設など拡張性があります(メモリは ECC REGタイプを選定)。


■ このPC事例に関する詳細、お問い合わせはこちらをご覧ください
FDTD法 電磁界シミュレーションマシン例(Xeon)


ページの先頭へ