テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 研究PCおてがら屋 > 【新着事例】次世代シーケンサー解析向けマシン

新着情報

研究PCおてがら屋

2016.05.26

【新着事例】次世代シーケンサー解析向けマシン


研究PCおてがら屋に、「次世代シーケンサー解析向けマシン」の事例をアップしました。


pc-3933.jpg

研究PCおてがら屋でも多くの提案実績のある、
次世代シーケンサーの解析コンピュータ導入のお問い合わせを頂きました。
お客さまご指定のスペックは、
32コア以上、メモリ128GB、RAID5で大容量のデータ領域、OSはLinux 、
またUPSとモニタを含めて、ご予算は200万円以内で...というご依頼です。

お客さまご指定のスペックをたたき台とし、
さらにご予算に沿って適切な構成となるように調整させていただきました。

UPSについては当初、一般向けのUPSをご指定いただいていましたが、
解析用の連続稼働を要するマシンのため、
サーバーグレードのUPSで提案させていただいています。

保証年数は延長保証サービスをご利用いただき、
2年保証としています。



【主な仕様】
Xeon E5-2695v4 (2.10GHz 18コア) x2 / メモリ128GB (ECC REG)
480GB SSD (システム) / 4TB HDD x3 (RAID5) / MegaRAID (ハードウェアRAIDカード)
DVDスーパーマルチ / GigabitLAN x2 / タワー型筐体 + 850W電源 / Quadro K620
CentOS / UPS (ラインインタラクティブ型) / 液晶モニタ / 2年センドバック保証


事例の詳細はこちらをご覧ください

次世代シーケンサー解析向けマシン

ページの先頭へ