テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 研究PC関連更新情報 > 【新着事例】モンテカルロシミュレーション用マシン

新着情報

研究PC関連更新情報

2016.03.09

【新着事例】モンテカルロシミュレーション用マシン


研究PCおてがら屋に、
「モンテカルロシミュレーション用マシン」 の事例をアップしました。


PC-3861.jpg

モンテカルロシミュレーション用の計算用マシンの
導入を検討されているお客さまからのご要望で、
今現在お客さまが使用しているマシンの仕様をお知らせいただき、
それよりも性能が向上するものを提案してほしい、というお問い合わせを頂きました。

メモリ分散型並列計算を行うことを視野に入れていらっしゃるということで、
ある程度以上の効率で計算ができることを前提としたご提案内容としています。
(並列計算が有効でない計算については遅くなるという可能性もあることを
お伝えした上で、ご検討をお願いしています。)

CPUは
Xeon E5-2650v3 (2.30GHz (TB 3.00GHz) 10コア)を2基、
メモリは
ECC+REGメモリを64GB、1TBのHDDはニアラインのものを採用しています。



【主な仕様】
Xeon E5-2650v3 (2.30GHz (TB 3.00GHz) 10コア) x2
メモリ64GB (ECC+REG) / 1TB ニアラインHDD / GigabitLAN x2
HD6450 /タワー筐体 + 850W電源 / Windows 10 Professional 64Bit



事例の詳細はこちらをご覧ください
TITAN X 3枚搭載 VR開発環境構築用マシン

この他にもモンテカルロシミュレーション向けマシンの提案実績がございます
モンテカルロ シミュレーション向けPC 提案事例一覧




ページの先頭へ