テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 研究PC関連更新情報 > 【新着事例】Tesla K80x8(16GPU) 搭載の解析用大規模計算サーバー

新着情報

研究PC関連更新情報

2016.02.16

【新着事例】Tesla K80x8(16GPU) 搭載の解析用大規模計算サーバー


研究PCおてがら屋に、
「Tesla K80x8(16GPU) 搭載の解析用大規模計算サーバー」 の事例をアップしました。


cd-3765.jpg

お客さまより
「現在、GPGPUを用いた特定のソフトウェア(解析ソフト)を
汎用のPC複数台で分散処理しているが、高速演算装置1台にまとめたい。
ソフトウェアの限界までCPUとGPUを搭載希望。」
...というお問い合わせをいただきました。

お客さま ご利用の解析ソフトウェアについて動作要件をメーカーと調整し、
16GPU 動作OKの確認が取れたため、TESLA 8枚構成でのお見積りとしました。
またCPUは 14コアのXeon 
E5-2697v3を 2つ搭載しています。


消費電力の関係上、電源の供給は200V以上で4本必要です。
なおストレージ増設の場合は2.5"スロットでの対応となります。


【主な仕様】
Xeon E5-2697v3 (2.6GHz 14コア) x2 / メモリ128GB (ECC-REG)
1.2TB SSD / TESLA K80 x8 / GigabitLAN x2
4Uラックマウント筐体 + 1600W リダンダント電源 x2 (4口/200-240V)
Windows Server 2012 x64 Standard




事例の詳細はこちらをご覧ください
Tesla K80x8(16GPU) 搭載の解析用大規模計算サーバー


ページの先頭へ