テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 2015年9月の記事一覧

新着情報

2015年9月の記事一覧

総合インフォメーション

2015.09.30

【重要】消費税率変更に関するお知らせnew


logo_tegara.png


平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、2019年10月1日より消費税率が10%へ変更されます。
それに伴いまして弊社では
改正消費税法に基づき、以下の通りに対応させていただきます。


2019年9月30日までに納品・検収完了
→ 旧税率 8%でのご請求

2019年10月1日以降に納品・検収完了
→ 新税率 10%でのご請求


なお、納期遅延の発生等により、
2019年9月30日以前に納品予定であった商品が
2019年10月1日以降の納品となった場合につきましても、
同様に新税率 10%でのご請求となります。

また、商品代金を2019年9月30日以前にご入金頂いた場合であっても、
商品の納品が2019年10月1日以降となる場合には、
新税率 10% と 旧税率 8% の差額を別途ご請求申し上げます。

恐れ入りますが、何卒ご承知おきのほどお願い申し上げます。


今後とも変わらぬご愛顧のほど、何卒よろしくお願いいたします。

2019年9月 テガラ株式会社


研究PC関連更新情報

2015.09.29

【記事】M.2スロット型SSD(SAMSUNG SM951)の実測転送速度レポート


第6世代Core iシリーズ(Skylake)用に新しいチップセットがリリースされ、チップセット側でPCI-EのGen3.0がサポートされる様になりました。 また、M.2スロットがPCI-E Gen3対応になり、M.2 SSD接続タイプのSSDの性能をさらに引き出せることが期待できるようになりました。

そこで、現行で用意できるM.2 SSDでパフォーマンスが高いと評判の
SAMSUNG SM951 を用意して、それぞれの世代との速度差を比較してみました。

1509_01.jpg

M.2 SSDの接続例



・動作環境

マザーボード

ASUS Z170M-Plus

CPU

Intel Core i7-6700K

メモリ

8GB DDR4 UDIMM × 4

OS

Windows 7 Pro x64


※BIOSの設定に関しては比較の為にBoot設定以外は全てデフォルトとしております。
※全てOSのクリーンインストール+ドライバのみのシステムドライブでの比較としています。


・比較使用 SSD

1.

SATAポート検証用

Intel 335  180GB SSDSC2CT180A4

2.

mSATA検証用                

Crucial M550  M.2 256GB CT256M550SSD4

3.

Gen2世代検証用

SAMSUNG XP941  512GB MZHPU512HCGL-00000

4.

Gen3世代検証用

SAMSUNG SM951  512GB MZHPV512HDGL-00000



・測定ツール

CrystalDiskMark(http://crystalmark.info/software/CrystalDiskMark/)と
OTTO(https://www.attotech.com/disk-benchmark/)を利用して測定しています。




【 測定結果 】


1. Intel 335

335.jpg

335_2.jpg



2. Crucial M550

M550.jpg

M550_2.jpg



3. SAMSUNG XP941

XP941.jpg

XP941_2.jpg



4. SAMSUNG SM951

SM951.jpg


SM951_2.jpg




【 まとめ 】


CrystalDiskMark、ATTO共にそれぞれスペック相当の結果となり、その中でもSAMSUNG SM951の速度が際立っていることが分かるかと思います。
今後M.2系のスロットを使った高速なSSDストレージはストレージへの速度を重視される方には有力な選択肢になるのではないかと思います。





【 お知らせ 】

今回のテストに使用したSAMSUNG SM951は日本ではほぼ流通していない製品ですが、
WEB上でカスタマイズが可能な弊社のスタンダードPC、TEGSTARシリーズ
TEGSTAR PROFESSIONAL」のカスタム構成にて期間限定で選択可能です。

bnr_tegstar.jpg
TEGSTARシリーズについてはこちら



また、SM951を利用したカスタムモデル研究PCのご相談もお受けしております。
この機会にどうぞご利用ください。

bnr_sub_kenkyu.png



>>全文を読む

海外製品調達ユニポス

2015.09.29

質的分析用ソフトウェアNVivoの最新版がリリースされました


ユニポスでも人気の質的データ分析(QDA)用ソフトウェア「NVivo」の最新版、
NVivo 11 for Windows / NVivo for Mac がリリースされました。

qsr_logo_mini.jpg
nvivo_ss1.jpg


NVivo 11 for Windowsでは
新しい視覚化ツールやソーシャル・ネットワーク分析、
自動化などの新機能が搭載されました。
また使用用途に合わせて、「Starter, Pro, Plus」の
3種類のライセンスがラインアップされています。
これから質的研究に取り組む方、すでにNVivoを使いこなしている方、
また自動化の恩恵を受けたい方など
ユーザー様のニーズに合わせてご利用いただけます。

NVivo for Macでは
前バージョンに比べ、分析できるデータの種類が拡張されました。
オンライン上の豊富なデータから知見を得るためのソーシャルメディアデータや
画像データをサポートし、 またアンケートデータをより素早く分析するため、
データセットの自動コードが可能となりました。

NVivo11_image.jpg


ユニポスはNVivoのメーカーであるQSR International社の認定リセラーとして
全国の大学・研究所さまへの数々の納入実績がございます。


■商品の詳細、およびお問い合わせはこちら
NVivo/質的分析用ソフトウェア

メーカー(QSR International Pty Ltd.)WEBサイト


産業PC関連更新情報

2015.09.25

【新着事例】画像検査処理・保存用マシン


本日は産業PCおてがら屋に、
「画像検査処理・保存用マシン」の提案事例をアップしました。

IW-PL052B_big.jpg

カメラから取り込んだ画像を処理・保存するためのマシン
のご相談を頂きご提案した事例です。

CPUは6コア+12スレッド以上、
ディスク運用はRAID6を希望、
PCI-E x8をカメラ用に1スロット、予備でPCI-E x4が1スロット

...といったご要望をいただき、全てを満たした構成となっております。

ご提案時のHDD認識容量は約2TB(1TBx4、RAID6)としていますが、
容量及びRAIDレベルは様々な構成で提供が可能です。

また米国輸出用に該非判定書も必要ということでしたので、
ご用意しました。




事例の詳細はこちらをご覧ください
画像検査処理・保存用マシン


海外製品調達ユニポス

2015.09.23

世界初のマシンウォッシャブルUSBキーボード「Silver-Seal Medical Grade USB Keyboard」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、
世界初のマシンウォッシャブルUSBキーボード
Silver-Seal Medical Grade USB Keyboard のページを追加しました。

ssw2.jpg

銀イオン抗菌加工された医療用キーボード(英語 - UK配列)です。
防水(IP68)仕様のため、食洗機による洗浄も可能で、湿った状態でも動作します。


型番:SSWKSV108UK

サイズ:460 x 165 x 35(mm)

重量:800g


■お問い合わせはこちら
Silver-Seal Medical Grade USB Keyboard/世界初マシンウォッシャブルUSBキーボード

メーカー(Seal Shield)WEBサイト


ページの先頭へ