テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 研究PCおてがら屋 > 【新着事例】熱流体解析(CFD)ソフト PHOENICSのためのPC

新着情報

研究PCおてがら屋

2013.12.20

【新着事例】熱流体解析(CFD)ソフト PHOENICSのためのPC


今日は研究PCおてがら屋に、以下の提案事例をアップしました。


この事例でもそうなのですが、ある程度以上計算規模が大きくなる場合は
より正確な動作をするECC付きメモリの搭載をおすすめしています。
その場合、CPUもCore i7等ではなくXeonとなります。

ページの先頭へ