テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 研究PC関連更新情報 > 【新着事例】次世代シーケンサーを用いたエクソーム解析のためのPC

新着情報

研究PC関連更新情報

2013.12.04

【新着事例】次世代シーケンサーを用いたエクソーム解析のためのPC


今日は研究PCおてがら屋に、以下の提案事例をアップしました。



「次世代シーケンサーを用いたエクソーム解析のため、スペックの高いPCが必要」
とのご相談でした。

次世代シーケンサーとは、DNAの塩基配列を高速で読み取る装置で、
2005年以降に実用化され、解読速度が大幅に向上しました。
解読に要する時間もコストも大幅に下がってきたことにより、
遺伝情報を利用した医療研究が大きく加速しつつあります。

テガラでも、この次世代シーケンサーによる研究に利用するPCのお問い合わせを
しばしば頂いています。

ページの先頭へ