海外製品調達ユニポス

2017.11.23

建築・建設業界向け 設計ソフトウェア「ArCADia BIM」を追加しましたnew


ユニポスWEBサイトに、
建築・建設業界向け 設計ソフトウェア
ArCADia BIM
のページを追加しました。


arcadia_soft_img.jpg

ArCADia BIMは、
ポーランド ArCADiasoft社の開発する、建築家、建設エンジニア、
サニタリーシステムや電気システムの設計者などに利用される
建設業界向けの設計ソフトウェアです。

BIM (Building Information Modeling)で書かれたオブジェクト指向プログラムで、
あわせて利用可能な建築、建設、設置に関連する
各種モジュールが多数ラインアップされています。



【取り扱い製品の一例】

arcadia_img.jpg

ArCADia LT
オブジェクト指向の2Dの建物ドキュメンテーションの作成や
2013DWG形式でのファイル保存が可能なCADプログラム。
建設業界のための基本的なグラフィックデザインツールとしての機能を備えています。

ArCADia
2Dおよび3D設計に対応したプログラム。
操作原理や保存形式(DWG)が同じため、AutoCADとよく似たプログラムです。

ArCADia PLUS
ArCADia LT および ArCADiaの全ての機能を網羅したプログラム。
さらに以下のような機能が追加されています。
- The option to create and fully edit ACIS solids.
ACIS files are based on the block modelling format developed by Spatial Technology Inc.
- It allows for precise work on full solids, penetration, sums, differences, etc.
- File import and export in the SAT format.

ArCADia AC
ArCADiaの基本機能をAutoCADに組み込むことが可能なAutoCAD用アドオン。
(AutoCADソフトウェアが別途必要となります)



Industry-specific module

上記ArCADiaやAutoCADと合わせて利用する各種モジュール。

In order to work, all industry-specific modules need a license for:
ArCADia LT or ArCADia 10 or ArCADia PLUS 10 or AutoCAD 2013/2014/2015.
If an industry-specific module is installed as an overlay for AutoCAD, ArCADia AC module is required.

・ArCADia-ARCHITECTURE
・ArCADia-ELECTRICAL INSTALLATIONS
・ArCADia-ELECTRICAL INSTALLATIONS PLUS
・ArCADia-POWER NETWORKS
・ArCADia-DISTRIBUTION BOARDS
・ArCADia-ESCAPE ROUTES
・ArCADia-GAS INSTALLATIONS
・ArCADia-EXTERNAL GAS INSTALLATIONS
・ArCADia-HEATING INSTALLATIONS
・ArCADia-SURVEYOR
・ArCADia-TELECOMMUINCATIONS NETWORK
・ArCADia-TELECOMMUINCATIONS NETWORK MINI
・ArCADia-WATER SUPPLY INSTALLATIONS
・ArCADia-SEWAGE INSTALLATIONS
・ArCADia-IFC
・ArCADia-REINFORCED CONCRETE COLUMN
・ArCADia-REINFORCED CONCRETE SLAB
・ArCADia-3D MAKER

・ArCADia-GARDEN LIBRARY


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
ArCADia BIM | 建築・建設業界向け 設計ソフトウェア
メーカー (ArCADiasoft) WEBサイト




研究PCおてがら屋

2017.11.20

【新着事例】CLC Genomics Workbench向けマシン例 (予算100万)


研究PCおてがら屋に、
「CLC Genomics Workbench向けマシン例 (予算100万)」の
事例をアップしました。

pc-5346.jpg

お客様より、
次世代シークエンス用の解析ソフト CLC Genomics Workbench
動かすマシンのお問い合わせをいただきました。

マシン単体で100万円のご予算で、
お客様の用途に適した仕様のマシンをご提案いたしました。
CPUはXeonをご指定いただいたため、それをベースに
ご予算の範囲でできるだけ高性能な仕様としています。

搭載メモリは1CPU あたり 6枚が速度としてはベストですが、
ご予算の都合と今回の構成ではCPUのコア数がそれほど多くないことから
速度面への影響は少ないであろうと判断し、
1CPU あたり 3枚構成 (16GB ×3枚 ×2CPU 合計96GB) としています。


【主な仕様】
Xeon Silver 4116 (2.1GHz 12コア) x2 (合計24コア) / メモリ 96GB ECC REG
M.2 SSD 512GB+HDD 8TB (SATA) / GigabitLANx2 / Quadro P600
タワー筐体+850W / Windows 10 Pro 64bit / 23.8型ワイドディスプレイ


■ このPC事例に関する詳細、お問い合わせはこちら
CLC Genomics Workbench向けマシン例 (予算100万)

海外製品調達ユニポス

2017.11.16

C/C++開発者向け クロスプラットフォーム統合開発環境(IDE)「CLion」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、
C/C++開発者向け クロスプラットフォーム統合開発環境(IDE)
CLion
のページを追加しました。


clion_img.jpg

CLionは、Windows, MacOS, Linuxに対応した、C/C++でのIDE(統合開発環境)です。

エディタ、コード解析、統合デバッガといった機能を備え、
さまざまなプラットフォームを利用してC/C++での開発を行う
開発者さまをサポートします。


その他のJetBrains社製のC/C++ ツール:

ReSharper C++
C++開発者のためのVisual Studio拡張

AppCode
iOS/MacOS 向けIDE



CLionの他にもJetBrains社製の
各種開発者向けツールを取り扱っております。


取り扱い製品の一例 :
IntelliJ IDEA Ultimate / Rider / ReSharper /
ReSharper C++ / AppCode / DataGrip / PhpStorm /
PyCharm / RubyMine / WebStorm / dotTrace / dotMemory / dotCover


■商品の詳細、お問い合わせはこちら
CLion | C/C++開発者向け クロスプラットフォーム統合開発環境(IDE)
メーカー (JetBrains) WEBサイト


総合インフォメーション

2017.11.15

【11月のおすすめ情報】お客様のご用途にあわせた PhotoScanでの処理用マシンを製作致します


recommends_nov.jpg

【11月のおすすめ情報】

お客様のご用途にあわせた PhotoScanでの処理用マシンを製作致します



対象物を様々な角度から撮影した写真を用いて、
3Dモデルを作成するソフトウェア「Agisoft PhotoScan」では、
写真の撮影位置の解析、ポイントクラウド(点群)の作成、 メッシュの作成など、
比較的処理の重い画像処理を行うため、
快適な処理のためには、ご利用用途に合わせたスペックのマシン導入をおススメします。




ハードウェア構成検討のポイント①   メモリ (RAM)

PhotoScanでは、モデル作成のモード、3Dモデルを作成するための写真の枚数(およびその画素数)、
エクスポートする3Dモデルの品質(Lowest / Low / Medium / High / Ultra high)といった要件により、
メーカーで推奨されているメモリ容量が変わってきます。

ドローン等で撮影した航空写真を用いる場合の 社員の枚数別 推奨メモリ容量

photoscan_memory.jpg



ハードウェア構成検討のポイント②   GPU

プロセスの段階によってはGPUによる処理が大きく速度向上に影響するため、
搭載するGPUも重要な要素となります。スペックの高いGPUほど効果はありますが、
スペック差(価格)ほど処理速度に大きな影響がない場合もありますので、
費用対効果の高いビデオカードを選定する必要があります。

photoscan_gpu.jpg



このようにお客様のご利用方法やご予算により最適なハードウェアの構成も
異なってまいります。 ヒアリングにより最適な構成をご提案いたしますので、
ぜひお気軽にお問合せください。

テガラでは多数のPhotoScan向けマシンの提案実績がございます。
その一部をWEBサイトでご紹介しておりますので、ぜひご参照ください。


agisoft_pc_link.jpg




recommends_nov_link.jpg

※ユニポスWEBサイト内のバックナンバーまとめページへ移動します




海外製品調達ユニポス

2017.11.14

Amazon Alexa音声認識デバイス開発のためのソフトウェア開発キット「Intel Speech Enabling Developer Kit」を追加しました


ユニポスWEBサイトに、
Amazon Alexa音声認識デバイス開発のためのソフトウェア開発キット
Intel Speech Enabling Developer Kit
のページを追加しました。


intel_speech_enabling_developer_kit.jpg

Intel Speech Enabling Developer Kitは、
Amazon Alexaによる音声制御機能を搭載した
スマートホーム製品開発のためのSDKです。

8つのマイクによる円形マイクロホンアレイと
推論エンジンを備えるIntel製デュアルDSP (digital signal processor)を搭載しており、
またノイズリダクション機能、ビームフォーミング機能、
アコースティックエコーキャンセル機能、Alexa向けにチューンされた
カスタムウェイクワード(Wake Word)エンジンを備えています。

Intel Speech Enabling Developer Kitを用いることで、
音声認識機能を製品に組み込み、
Alexa Voice Service(AVS)を使用したデバイス開発が可能です。



【キット内容】

・Dual DSP with inference engine
・8 mic circular array (DMIC board)
・Washers (x6)
・6mm screws (x3)
・40mm female-female standoffs (x3)
・Raspberry Pi connector cable


以下ハードウェアが別途必要となります
・Raspberry Pi 3 board (ユニポスでもご購入いただけます)
・Ethernet cable
・HDMI cable
・HDMI compatible monitor
・USB keyboard and mouse
・External speaker
・Micro USB power supply (min. 5V, 1A)
・Micro SD card



■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Intel Speech Enabling Developer Kit
| Amazon Alexa音声認識デバイス開発のためのソフトウェア開発キット


メーカー (Intel) WEBサイト


ページの先頭へ

月別アーカイブ

2017
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2016
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2015
12
11
10
9
8
7
6
5
4
2
1
2014
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2013
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2012
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
2011
12
6
  • 採用情報
  • 産業用PC製作『産業PC おてがら屋 』
  • テガラの研究開発向け海外製品調達・コンサルテーションサービス「ユニポス」