テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 産業PC おてがら屋 > 【新着事例】MoldFlow向け高性能マシン

新着情報

産業PC おてがら屋

2016.12.09

【新着事例】MoldFlow向け高性能マシン


産業PCおてがら屋に、
「MoldFlow向け高性能マシン (予算100万) 」の事例をアップしました。

pc4307.jpg
プラスチック射出成形シミュレーションソフトウェア MoldFlow を
使用するためのPCを、予算100万円以内でできるだけ高性能なスペックで
検討したいという、お客さまからのご依頼をいただきました。

ご利用になるModFlowの仕様的に、コア数を重視した構成よりも、
クロックを重視した構成のほうが有用と考えられるため、
予算内でそちらに比重を置いた提案をさせていただきました。

またGPU性能が有効で、OpenGLにも対応していることから、
ビデオカードはQuadroを採用しています。


【主な仕様】
Xeon E5-1680v4 (3.4GHz 8コア) / メモリ64GB ECC+REG / 800GB SSD /
GigabitLAN x2 / DVDスーパーマルチドライブ / NVIDIA Quadro M5000 /
ミドルタワー筐体 + 850W電源 / Windows 10 Pro 64Bit / パラメータシート発行(※)

※非該当証明書の発行依頼をいただきました



事例の詳細はこちらをご覧ください

MoldFlow向け高性能マシン (予算100万)

ページの先頭へ