テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 産業PC おてがら屋 > 【新着事例】1コアのWindows2000マシン、PCカードリーダー搭載XPマシン

新着情報

産業PC おてがら屋

2013.11.22

【新着事例】1コアのWindows2000マシン、PCカードリーダー搭載XPマシン

今週は産業PCおてがら屋に、以下の2種類の提案事例をアップしました。




計測装置とPC間の接続にPCカード(PCMCIA、CardBus)を利用する場合がありますが、
カードリーダー側のコントローラとの相性がシビアなケースが散見されます。
とくにデスクトップPC用のPCカードリーダーはPCIスロットに接続することが
一般的ですが、より認識や動作トラブルが発生しやすい傾向にあると感じます。

PCカードはISAベースで16bitの従来型(PCMCIA2.1など)と、
PCIベースで32bit化されたCardBusの2種類に大きく分けられますが、
問題が発生しやすいのはISAベースかPCIベースか...といった絡みもあるかもしれません。


ページの先頭へ