テガラ株式会社 ホーム > 新着情報 > 産業PC おてがら屋 / 研究PCおてがら屋 / 総合インフォメーション > 「MAGMA」専用計算機(PC)構成事例の一部をIvy Bridge版Xeon塔載仕様に更新しました

新着情報

総合インフォメーション

2012.06.25

「MAGMA」専用計算機(PC)構成事例の一部をIvy Bridge版Xeon塔載仕様に更新しました

研究PCおてがら屋にて公開中の
「MAGMA Computational Algebra System」専用計算機(PC)の構成事例のうち,
もっとも安価な
「安定性重視事例」を
従来のSandy Bridge仕様からIvy Bridge仕様に更新しました。


CPUを従来のXeon E3-1280(3.50GHz,TurboBoost時3.9GHz)から
Xeon E3-1280v2(3.60GHz,TurboBoost時4.0GHz)に変更し,
それに伴い全体的に仕様を見直しました。
価格は据え置きのまま最新仕様に更新することにより,コストパフォーマンスが向上しています。


【主な仕様】
OS :CentOS 6.2 64bit版
CPU :Intel Xeon E3-1280v2 3.60GHz 4コア(TurboBoost時最大4.0GHz)
メモリ :合計 8GB DDR3 1333(4GB×2)
HDD :500GB S-ATA
その他 :MAGMAライセンス同時購入時,無料インストール&動作確認

価格 :本体価格¥198,000,
MAGMAライセンス込み¥346,000(税別)



詳しい情報は研究PCおてがら屋の
「MAGMA Computational Algebra System 専用PC」特設ページ をご覧ください。

ページの先頭へ